1. まとめトップ
  2. エンタメ・カルチャー

この記事は私がまとめました

100madさん

「劇場版 おっさんずラブ」の予告解禁キタ――(゚∀゚)――!!

そして本日解禁されたティザービジュアルがこちら。

田中圭演じるモテない独身ダメ男・春田創一、吉田鋼太郎演じる理想の上司・黒澤武蔵、林遣都演じるイケメンでドSな後輩・牧凌太のピュアな三角関係を描いたドラマ「おっさんずラブ」

劇場版 #おっさんずラブ ~LOVE or DEAD~ ✨新キャスト&タイトル解禁✨ 狸穴迅役 #沢村一樹 春田達と敵対する本社のリーダー 山田正義役 #志尊淳 営業所のキラキラネーム新入社員 前代未聞の五角関係⁉️ ラブバトルロワイアル開幕⚠️ pic.twitter.com/L2SjrJOfPf

本編シーン初公開となる特報では、手と手が触れ合って見つめ合う春田と山田の様子や、「ちょっと付き合えよ」と牧を誘う狸穴の姿、牧が「結婚って……本気言ってます?」と話す場面、「はる」と描かれた手編みのセーターを抱えて微笑む黒澤の姿、黒澤と狸穴が顔を接近させるシーンなどが確認できる

予告動画、何回も何回も見てるんだけど、情報量が多すぎて全然脳の処理が追いつかなくて「あれ……?もっかい見よ」っていうのをずっと繰り返してる。 #おっさんずラブ #劇場版おっさんずラブ

”殺人ピエロ”の恐怖再び…

5月10日、映画「IT/イット THE END “それ”が見えたら、終わり。」のUS版予告が公開!

どこにでも姿を現す正体不明の殺人ピエロ“ペニーワイズ”の恐怖を描くホラー「IT/イット “それ”が見えたら、終わり。」の続編

前作の予告編はYouTubeで24時間に1億9700万回という驚異的な再生回数を記録し、話題になった

原作者・スティーヴン・キングも大絶賛!

「完結編は楽しみかい? “それ”を観たが、前作より遥かに素晴らしい。間もなく予告編が公開される。また震えるだろう」

次々と子供たちが消える「連続児童失踪事件」が再び発生し、「COME HOME COME HOME(帰っておいで…)」というメッセージが、かつて「それ」と対峙した27年後の子供たちに届く

おばさんが怖い!『IT/イット 』完結編のUSティザー予告(字幕付き)が公開、大人になったルーザーズ・クラブをペニーワイズが再び襲う youtu.be/3cSPStV-hnY pic.twitter.com/N2MCM6uTer

((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

『IT』の続編の予告見たらペニーワイズがババアに扮してお茶を出して音楽までかけてお話までして最終的に襲うという道化師らしい余興を踏まえたうえの恐怖は流石だなと思った

youtu.be/4hE_mJ8oPX8 あああああああああああああああ予告で既に怖すぎてお母さんに飛びついた怖すぎ無理怖いやばい

サラ・コナーがカッコよすぎる

28年ぶりにリンダ・ハミルトンが「サラ・コナー」として帰ってくる…!

映画『ターミネーター』シリーズ6作目にして、『ターミネーター2』の正当な続編と称される『ターミネーター:ニュー・フェイト(原題:Terminator: Dark Fate)』がやってきます

5月23日、その予告編が公開されたのだが、これが超カッコいい! 特にサラ・コナーの登場シーンは映画史に残るキレキレのカッコ良さである

シリーズ最新作「ターミネーター:ニュー・フェイト」よりファーストポスターが公開。91年の「2」以来のシリーズ復帰となるリンダ・ハミルトン=サラ・コナーがひとり運命の道を歩む。ジェームズ・キャメロン製作、「デッドプール」のティム・ミラー監督。11月1日全米公開。 pic.twitter.com/04Xq3XJ9vj

ポスタービジュアルも超カッコいい!

今回の「ターミネーター:ニュー・フェイト」でいちばんの見どころは、「ターミネーター」と「ターミネーター2」でサラ・コナーを演じた女優、リンダ・ハミルトンが復活することだろう。声だけ出演した「ターミネーター4」を除けば、約28年ぶりのターミネーター本編への復活となる

リンダハミルトンかっこよ過ぎやろ 新作ターミネーターはサラコナー観に行く映画やな pic.twitter.com/Ii5sPlPZ8A

1 2