1. まとめトップ

【10選】この女性シンガーがすごい!【2019年最新】

J-POP・ポップ・ロック、話題の女性シンガー、シンガーソングライターを選んでみました。随時更新します。

更新日: 2019年05月28日

1 お気に入り 7454 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

個性的で一度聴いたらやみつきになるおすすめ女性シンガー、シンガーソングライターです!

映画『チア男子‼︎』の主題歌にもなっている曲。「変わりたいと思えた僕を 僕は好きでいたい」という深い歌詞に涙する人続出。MVも元気付けられます。

日本テレビ系日曜ドラマ『あなたの番です』主題歌。推理系のドラマにぴったりのミステリアスな雰囲気と世界観。疾走感もあり、Aimerの特徴を活かした神曲だとファンからも好評。

DAOKO×米津玄師の『打上花火』からDAOKOを知ったという人は多いかもしれませんが他にも名曲揃い。こちらは任天堂/Cygames アクションロールプレイングゲームアプリ『ドラガリアロスト™』挿入歌。

平成元年生まれのシンガーソングライター。誰もが抱く日常の感情や風景を歌に変え、懐かしみのあるメロディで優しく話しかけるように歌う。4thミニアルバム「電子レンジアワー」に収録されています。

動画配信アプリMixChannelのイベントで、若旦那(新羅慎二)による楽曲提供とプロフデュース権を勝ち取った実力派シンガーソングライター。インパクトあるサビの「全部お前のせい!」が最高に気持ちいい!

TVアニメ『はなかっぱ』新OPテーマ。思わず笑顔になるMVは見ていて楽しい。他にも『からかい上手の高木さん』OPテーマを担当するなど、今後の活躍が注目されているアーティスト。

女優として活動する小松菜奈と門脇麦がW主演する映画『さよならくちびる』で、2人が組むギターデュオ“ハルレオ”が歌う主題歌「さよならくちびる」のMV。秦基博がプロデュースを担当する話題の楽曲!

木曜ドラマ「緊急取調室」は、ピアノの繊細なメロディと目まぐるしく変わるビートが絡み合い、家入レオの心の叫びと一体になったエモーショナルな楽曲。ちなみにPrime Numbersとは素数(1とその数字自身でしか割り切れない数字)のこと。

Mrs. GREEN APPLEとコラボして話題になった「点描の唄feat.井上苑子」のソロver.。動画配信サービスのツイキャスで人気を集め、視聴者数が200万人を突破しメジャーデビュー。

ずっと聴いていたくなるメロディーと声は何度リピートしても飽きない!1億再生も間近に迫り、広い世代の心を虜にしています。長く愛される名曲になることは間違いなし!

1