1. まとめトップ
  2. 暮らし・アイデア

これは買い!キャンプで使える【ダイソーの商品】9選☆

キャンプなどのアウトドアに持って行くと便利なダイソーの商品をセレクトしました☆

更新日: 2019年05月27日

41 お気に入り 39937 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

キャンプの時に便利なダイソーの商品をまとめました

smalltownさん

『折りたたみポリタンク ウォータージャグ』

水が簡単に注げる蛇口がついていてコック付。持ち運びに便利な持ち手がついています。

何かと水があると便利で快適になりますので、まだ取り入れて無い方は是非チェックしてみてください

ダイソーで見つけたウォータージャグが便利すぎて思わず買ってしまった!折り畳みで3.5ᒪはいるしキャンプにめっちゃ便利だ! ちなみにお値段400円! pic.twitter.com/xSFsHeORg3

ダイソーの折りたたみジャグと着火剤は買いですね。ジャグはあるとものすごく便利。着火剤はたまに付きが悪い時があるものの、それまで使っていたアウトドアメーカーさんのに比べて火がつきやすい。100円だから心置きなく使える。 pic.twitter.com/14URMHt6Df

DAISOで購入したウォーターポリタンク!次回のキャンプの際には持っていきます。持ち運びに便利! #マークスターのつぶやき pic.twitter.com/rqLABvA48b

『地面に刺せる ドリンクホルダー』

缶、ペットボトル、紙コップに最適な内径のドリンクホルダーと、ワインボトルやビール瓶向けのひと回り大きいボトルホルダーの2種類が販売されています。

『瞬間冷却パック』

直前に叩いて使用するので、保冷剤のように事前に凍らせておく必要もなく、また、溶けてしまう心配もありません

冷たさのイメージとしては、コップの中に水と氷を入れて、水滴が付いてきたくらいの冷たさを握ってる感覚です。なので、かなり冷たいですよ!

『光る!キャンピング用 蓄光ストッパー』

ダイソーに寄ったらこんなものが売ってました。「キャンピング用蓄光ストッパー」4個で100円。これだったら夜間に足を引っ掛けなくて済みそうです。

ダイソーでコレ買ってみた!今度のキャンプで使っちゃうぞ(๑˃̵ᴗ˂̵) pic.twitter.com/F7xNxqu1wh

『固形燃料』

アウトドアで大活躍の固形燃料。むかしはアウトドア専門店でしか買えなかった固形燃料ですが、ダイソーやセリアなどの100均でも買えるようになりました。

固形燃料があれば、ちょっとコーヒーが飲みたいときなどもすぐにお湯が沸かせるのでとても便利です。

BE-PAL4月号付録のミニ焚き火台とダイソーの固形燃料を使い、道の駅石神の丘で購入したトウモロコシでポップコーンを作って楽しんでる、なう。 pic.twitter.com/wCOIjeLVf6

夜な夜な試運転 昨日仕上げた五徳とダイソーの固形燃料と メスティンを使用 約12分30秒でインスタントラーメンが 茹で上がりました 条件としては無風状態デス さて…寝ましょうか pic.twitter.com/5DDfTF1srg

『光る!キャンピング用 ロープ』

お店で買っても結構いい値段するから・・・って思っていましたが・・・流石ですね。Daisoさん!ちゃんと出してきましたね。

今日買ったやつ撮影終わったヽ(・∀・)ノ この後、どうなるかは未定(*`・ω・´)ノ 写真はダイソーで蓄光ロープ売ってたから衝動買い(3個)した事を伝えたいだけである(ㆁωㆁ*) pic.twitter.com/opdWm5h6i2

『焼き網ストッパー』

1 2