当たってるかも…「デスクの使い方」でバレちゃう性格診断

机の上の状態や、引き出しの中でバレちゃう性格診断…!上司や同期、後輩の一面が見れちゃうかも~!

更新日: 2019年06月03日

39 お気に入り 77133 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

“机の上”はどうなってる…?

机周りが汚い人は「自己愛が強い」傾向もあるのだとか。この場合の自己愛とは、「自分のことには一生懸命だけど、周りのことはあまり気にしない」という意味

さらに、周りからも「あの人はずぼら」などといった印象を持たれてしまうみたい…

もらった書類や文房具など、何でも引き出しにしまう人は、少々プライドが高くて近寄りがたいタイプです。物が置かれていないデスクのように、本当の自分を見せない秘密主義

レイアウトをまめに変える人というのは、仕事にあまり集中できていないんだとか。常に「もっと使いやすい状態」を求めている反面、今の状況では仕事に対してやりにくさを感じていることも考えられる

確かに、レイアウトの変更とかって、仕事に集中できてない時にやっているかも…?単に「飽きっぽい」という事もあるようです…

それはその人の「個性」の象徴。個性を公の場に持ち込めるということは、自分らしさを隠さないタイプであると言えるでしょう。人によっては協調性がないと思われてしまうことも

引き出しの使い方でも性格が見える

「机の上には何もないけど、引き出しの中はぐちゃぐちゃ」ということであれば、表面だけは取り繕うが、内面は適度に適当な面を持っている人だと言えます

引出しの中まで片付いている、そんな人は見るからにそう感じるかもしれませんが、几帳面な性格だそうです。さらに机の上にも物を置かないという方は、少し潔癖症な傾向もあるかもしれません

収納ケースをたくさん活用して、書類や物をきれいに整頓する人は、とても頭がよくて仕事ができるでしょう。必要な物をさっと取り出せるため、仕事はスピーディ

就業時間内にきっちり仕事を終えるタイプかも。

1