1. まとめトップ
  2. エンタメ・カルチャー

令和初連ドラは天才シェフ役!木村拓哉「グランメゾン東京」が楽しみ

平成時代の高視聴率ドラマ上位を独占したキムタク。令和初の連ドラはTBS日曜劇場『グランメゾン東京』で天才シェフ役を演じることが決定。共演には『華麗なる一族』以来12年ぶりの再タッグとなる鈴木京香。脚本は大ヒット中の映画『キングダム』の黒岩勉、演出は『アンナチュラル』の塚原あゆ子とスタッフも揃った。

更新日: 2019年10月12日

3 お気に入り 24639 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

aku1215さん

◆平成最大のスターだったSMAPメンバーの木村拓哉

SMAP(左から草彅剛、木村拓哉、香取慎吾、稲垣吾郎、中居正広)

令和の時代を迎えるにあたって、改めて平成最大のスターはSMAPだったと思った人も少なくないはずだ。

平成3年にCDデビュー、平成28年をもって解散しましたが、今もなお“永遠の国民的グループ”として多くの方から愛されています。

解散が決まったときはNHKでニュース速報のテロップが出て、一挙手一投足が連日メディアで報道され、大規模なCD購買運動も起こりました。『世界に一つだけの花』は300万枚を超える売り上げになり、平成において最も売れた曲になりました。

◆俳優としてもまた平成の絶対的スターだった

平成が終わる――。30年に渡るこの時代のトップを走り続けた「圧倒的スター」といえば誰だろう。いろいろ考えてみたが、やはり1人しか思いつかない。木村拓哉だ。

テレビドラマの平成史は、すなわち木村拓哉(46)の歴史である――。なぜ、そう言えるのか?それは彼の出演した作品の視聴率が、極めて高いからだ。

平成に放送された連続ドラマでは、全話平均視聴率上位5傑(時代劇を除く)を木村の主演作が独占。平成のドラマ史に名を残してきた。

◆そんな木村が令和初の連ドラで主演を務める

木村拓哉、フランス料理の天才シェフに!10月開始ドラマで鈴木京香と12年ぶり共演(コメントあり) natalie.mu/eiga/news/3332… #木村拓哉 #鈴木京香 pic.twitter.com/eOFLMAZ2jc

木村拓哉が10月期のTBS日曜劇場枠(日曜夜9時~9時54分)で令和初の連続ドラマ主演を務める。

木村にとって日曜劇場の主演は2017年1月期の「A LIFE~愛しき人~」以来、約2年ぶり。

共演には、2007年放送の日曜劇場『華麗なる一族』以来12年ぶりのタッグとなる鈴木京香が決定した。

◆木村はフランス料理の天才シェフ役を演じる

ドラマで木村が演じるのは、フランス料理の天才シェフ。彼はフランス・パリに自分の店を持ち2つ星を獲得するが、ある事件をきっかけに店も仲間も失ってしまう。

どん底まで落ちた彼だったが、ある女性シェフ(鈴木)と出会い、もう一度シェフとして生き直そうと決意。世界最高の三つ星レストランを作るべく奮闘。

人生につまずいた男がもう一度夢に向かう、“大人の青春”をかけたヒューマンストーリー。

◆プロ並みの腕前を持つ木村が本場三ツ星レストランで撮影

16年末まで20年間放送された「SMAP×SMAP」(フジ系)の看板コーナーだった「ビストロSMAP」では、自ら腕を振るった料理で国内外の数々のゲストをもてなした。

同ドラマはフランス・パリの三つ星レストランでの撮影も予定。パリで三つ星を獲得しているのは10店のみとあって、その希少な店舗で日本のテレビドラマを撮影するのは前例がなく、ミシュランガイドの協力で実現した。

◆脚本は『キングダム』の黒岩勉、演出は『アンナチュラル』の塚原あゆ子

『dinner』(2013)

レストランが舞台の黒岩勉作品

脚本は、ヒット中の映画『キングダム』やドラマ「モンテ・クリスト伯 -華麗なる復讐-」(2018)などの黒岩勉。

演出を、2018年放送の「アンナチュラル」「中学聖日記」(いずれもTBS)などの塚原あゆ子が務める。

1 2