大槻氏は昨年4月20日、暫定監督としてのラストマッチを前にした記者会見の場で、自身のファッションの意図を説明。「日本のトップで仕事をするにあたり、僕自身も一緒ではダメだと考え、スイッチを入れなければいけないというのはあった。見た目で判断することは好きではないが、見た目が非常に重要であることも理解している」と述べていた。

出典『組長』新章へ…浦和・大槻新監督、初陣ファッションはどうなる? | ゲキサカ

前へ 次へ