1. まとめトップ

もうすぐ"梅雨"の気配…起こりやすい【偏頭痛】の対処法とは?

偏頭痛持ちの人にとっては、嫌な梅雨の時期が間も無く訪れようとしています。しかし、偏頭痛は、人によっては予防や緩和をすることができます。

更新日: 2019年05月30日

2 お気に入り 1640 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

梅雨は、不安定な天気の日が増え、いわゆる「偏頭痛」持ちの人には辛い時期…実は、偏頭痛の決定的な原因は未だにはっきりしていません。しかし、偏頭痛には様々な対処法が存在します。

ブチブチさん

突然の猛暑も去り、早くも梅雨の気配が…

出典tenki.jp

昨今、梅雨により土砂崩れや河川の氾濫などさまざまな被害が報道されるとともに、精神的にも身体的にも何かと不安定になりがちな方も多いと思われます…

2019年5月14日に全国に先駆けて奄美で梅雨入りが発表され、16日には沖縄でも梅雨入りとなりました。

偏頭痛持ちには、辛い梅雨の時期…

うーん 頭いたいな 雨の音、好きなんだけどな 梅雨は頭痛の頻度が増えるから 困るな 病院行ってこよー

やだなぁ…梅雨みたいな天気… 片頭痛シーズン到来( •᷄⌓•᷅ )

男女問わず、梅雨の時期の偏頭痛を訴える人が多くいます。

偏頭痛の原因とは?

片頭痛の原因は完全にはわかっていない。一説によるとストレスや疲労のため頭蓋骨内の血管が広がると周囲の三叉神経を刺激し炎症物質が発生する。その物質が頭痛を引き起こすということらしい。

寝過ぎ、寝不足、女性ホルモンの変動、空腹、疲労、光や音の強い刺激なども、「片頭痛」の誘因とされています。

原因は不確かだけど…正しい対処法はある!

【予防法】

◆頭痛がした日と環境をチェックする◆

片頭痛が起きるかを記録しておくことで、原因となる環境を特定し、該当する時期にそうした環境を避けるようにします。

◆頭痛の誘発食品を控える◆

チョコレート、チーズ、ハム、ヨーグルト、赤ワインなど片頭痛を誘発するものを控える。

【緩和法】

◆食べ物◆

薬膳の考え方では、トウガラシ、サンショウ、コショウなどの辛味の香辛料や、フェンネル、カルダモン、シナモンなどのスパイスには胃腸を温める効果があると考えられています。

ダイズ、アズキ、ソラマメなどの豆類や海藻類、タマネギなどには「薬膳効果」もあります。

◆ストレッチをする◆

肩の力を抜いて胸の高さに保った腕を、正面を向いたまま左右に振り、行います。イスに座っていても簡単にできるので、場所を選びません。肩のまわりの筋肉がほぐれ、ストレス解消にもなります。

◆ストレスを和らげる◆

・自律神経を整える

瞑想をしてみたり、お風呂に長い間浸かるなどの行為で自律神経が整います。

1 2