1. まとめトップ
  2. 暮らし・アイデア

衣替えはもう終わった?梅雨の前にやっておきたい「衣服の整理」

簡単スッキリ…衣替えのコツをまとめました。

更新日: 2019年06月05日

23 お気に入り 19315 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

stoneflowerさん

▼暑かったり、急に冷えたり…洋服選びが難しいこの頃

▼洋服選びをスムーズにさせるためにも必要なのが「衣替え」

季節が変わると衣替えの時期。家族の衣類を来年まできれいに保っておくのは、意外に骨の折れる仕事です。

洋服の『片づけ』はかなり難しいとされています。でも、コツさえつかめば、今のクローゼットから何分の一にも減らすことも可能

□梅雨が来る前にやっておきたい衣類の整理!そのコツとは?

・カビにならないように洋服は洗濯してから収納する

さようなら、冬服と一部春服。 急に暑くなりすぎたので 洗濯して収納します。 また来年✨

服の収納ケース全解放して冬服は全部洗濯機に突っ込んだから明日も天気良かったら洗濯だ

ジャケットやスーツなど次の年に型崩れなくきれいに袖を通したい

・洋服を詰め込み過ぎず、除湿剤や除湿機を使用する

クローゼットや衣装ケース内は、衣類同士の隙間が狭いため、
空気が通りにくく湿気が溜まりやすいため、カビの温床になりがち

ジメジメしがちなクローゼットや部屋におすすめなのが「除湿剤」

最近のモデルは衣類乾燥にフォーカスした機能を搭載したモデルが増えており、「衣類乾燥除湿機」として販売しているケースが多い

服に無頓着だから気づきもしなかったけど、こっちは湿度が高い日が多いから除湿剤使わないと服が終わるって教えてもらったからいそいで除湿剤買った

除湿器買った \(^O^)/\(^O^)/\(^O^)/\(^O^)/\(^O^)/\(^O^)/(ToT)/~ 大切な服をカビから守るぜ(*゚∀゚)ノ pic.twitter.com/AWji8sA0Aj

・畳むのが面倒な時は、かける収納がおすすめ

1 2