1. まとめトップ

【2019.06.20更新】三菱自動車のニュースまとめ

三菱自動車の新しいニュースが発表され次第、まとめていきます。

更新日: 2019年06月20日

1 お気に入り 804 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

NATESIさん

三菱自動車工業株式会社

三菱自動車工業株式会社(英語: Mitsubishi Motors Corporation、略称:MMC)は、日本の自動車メーカーである。1970年に三菱重工業から独立した。

グローバルブランドスローガンは「Drive your Ambition」。

キャンペーン/イベント関連

三菱自動車工業は、7月27日~28日に滋賀県高島市のマキノ高原キャンプ場で開催するオートキャンプイベント「スターキャンプ 2019 in マキノ高原」の参加者募集をスターキャンプ専用Webサイトで開始した。参加費は5000円/組で募集組数は250組(応募多数の場合は抽選)。申し込みの締め切りは6月10日。

三菱自動車工業は5月25日~26日、「パジェロファンミーティング2019」を富士ヶ嶺オフロード(山梨県富士河口湖町富士ヶ嶺)で開催した。参加費は2000円。

抽選で毎月100名様に豪華賞品プレゼント!
2019年4月6日~6月30日
トリップコース:JTB旅行券5万円分
LIFEコース:JTBナイスギフト(商品券)1~3万円分

国内向け現行車種

・アウトランダー
・アウトランダーPHEV
・エクリプス クロス
・RVR
・パジェロ
・パジェロ FINAL EDITION

・eKクロス
・eKワゴン
・eKスペース/カスタム
・タウンボックス

新車/新型情報

直近のニュース

三菱自動車(Mitsubishi Motors)の米国部門は6月10日、2019年の「ベストオールラウンドパフォーマンスブランド」および「ベストエコノミックパフォーマンスブランド」に2年連続で選出された、と発表した。

三菱自動車の米国法人、三菱モータースノースアメリカは、『アウトランダーPHEV』(Mitsubishi Outlander PHEV)の2019年モデルが「ベストグリーンビークルハイブリッド/PHEV」賞を受賞した、と発表した。

三菱自動車(Mitsubishi Motors)の米国部門、三菱モータースノースアメリカは、米国で開催されたTUオートモーティブデトロイトにおいて、同社が「テレマティクスOEMオブザイヤー」に選出された、と発表した。

トレンド

三菱自動車工業は6月17日、日本ラグビーの最高峰リーグであるジャパンラグビー トップリーグに所属する「三菱重工相模原ダイナボアーズ」に、「デリカD:5」の特別ラッピングカーをサポートカーとして提供するなどの支援を行なうと発表した。

三菱自動車(Mitsubishi Motors)の欧州部門は6月10日、コンパクトSUVの『ASX』(日本名:『RVR』に相当)の2020年モデルを今秋、欧州市場で発売すると発表した。

三菱自動車は6月5日、世界初の量産型電気自動車(EV)『i-MiEV』の発表から10周年を迎えた。
ゼロエミッション車のi-MiEVは発売以来、環境性能、静粛性、走行性能、経済性などが評価され、一般ユーザーだけでなく、各国・各自治体での公用車、パトカー、タクシー、レンタカーなど幅広い用途で活用されている。また、災害時には、燃料供給の途切れたガソリン車に代わって物資・人員輸送に活躍したことで高い評価を受けた。

試乗レポートなど

日産自動車「デイズ」の試乗に続いて、「ekクロス」で都内から三菱自動車主催のイベントが開催された富士山麓までちょっと長めのドライブを試みた。今回借り出したのはターボ(ハイブリッド)の「T」グレード、デイズでは未試乗の4WDだ。

1 2