1. まとめトップ
  2. エンタメ・カルチャー

『スマホを落としただけなのに』も!2020年公開の「続編」邦画も楽しみ

アメコミヒーロー映画など、洋画は続編(リメイク、リブート)映画全盛ながら、2020年公開の日本映画「続編」も期待作が多数。『カイジ ファイナルゲーム』、『るろうに剣心 最終章』、『スマホを落としただけなのに 囚われの殺人鬼』、『シン・エヴァンゲリオン劇場版:||』、『嘘八百 京町ロワイヤル』。

更新日: 2019年09月13日

10 お気に入り 21744 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

aku1215さん

◆『カイジ ファイナルゲーム』(2020年1月10日公開)

『カイジ 人生逆転ゲーム』(’09)、『カイジ2 人生奪回ゲーム』(’11)に続く『カイジ』シリーズ最終章が、『カイジ ファイナルゲーム』のタイトルで2020年1月10日(金)に公開決定。

「カイジ」は、シリーズ68巻で計2100万部を売り上げる福本伸行氏の漫画が原作。多額の借金を背負わされた格差社会の負け組の主人公カイジ(藤原)が、奇想天外のゲームに挑む。

藤原竜也

今作には原作者・福本伸行が脚本に参加し、オリジナルストーリーを考案。吉田鋼太郎(60)演じる黒崎義裕は原作に登場するが、俳優の福士蒼汰(26)、女優の関水渚(20)、俳優の新田真剣佑(22)ら3人は完全オリジナルキャラを演じる。

本作では原作にはない全く新しい4つのオリジナルゲーム「バベルの塔」「最後の審判」「ドリームジャンプ」「ゴールドジャンケン」が登場。原作者渾身の手に汗握る展開が披露される。監督は過去2作でもメガホンを取った佐藤東弥が続投する。

◆『嘘八百 京町ロワイヤル』(2020年1月公開)

中井貴一×佐々木蔵之介「嘘八百」第2弾が製作、広末涼子が2人を惑わすマドンナに(コメントあり) natalie.mu/eiga/news/3193… #中井貴一 #佐々木蔵之介 #広末涼子 #嘘八百 pic.twitter.com/NfT5Lse7fk

2018年1月に公開された、中井貴一と佐々木蔵之介のダブル主演映画「嘘八百」の続編。マドンナ役で広末涼子が出演する。

中井演じる空振りばかりの古物商・則夫と佐々木演じる落ちぶれた陶芸家・佐輔が、千利休の遺した“幻の茶器”で一攫千金を狙うさまが描かれた「嘘八百」。続編となる本作では、再会した彼らが古田織部の幻の茶器を巡って再びタッグを組む。

◆『るろうに剣心』(2020年夏公開)

佐藤健が主演、大友啓史が監督を務める実写版「るろうに剣心」の新作が2020年夏に2作連続で公開される。

完結を迎える今作では主人公・緋村剣心の十字傷の謎に迫る「追憶編」と、シリーズ最恐の敵・雪代縁(えにし)との戦いを描く「人誅(じんちゅう)編」を映画化。

大友監督のもと、シリーズすべてを手がけるスタッフたちが再集結し、撮影は、京都・奈良・滋賀・三重・兵庫・熊本・広島・栃木・埼玉・静岡など全国で大規模なロケ撮影を敢行。

◆『スマホを落としただけなのに 囚われの殺人鬼』(2020年公開)

2018年11月に公開され、興行収入19.6億円を超える大ヒットを記録した映画『スマホを落としただけなのに』の続編。

第1作にも登場した千葉雄大が主演を務め、怪演が話題を呼んだ成田凌も共演。前作に引き続き、中田秀夫監督がメガホンをとる。

前作「スマホを落としただけなのに」は、恋人がスマートフォンを落としたことをきっかけに、派遣社員・稲葉麻美が思いもよらない事件に巻き込まれていくミステリー。北川景子が麻美、田中圭が麻美の彼氏・富田誠を演じた。

志駕晃による小説「スマホを落としただけなのに 囚われの殺人鬼」をもとにした続編映画は、前作で起きた連続殺人事件から数カ月後、同じ現場から新たな死体が発見されるところから物語が展開。刑事・加賀谷学は真相を探るため、彼が逮捕した獄中の連続殺人鬼・浦野善治と再び対面する。

人気グループ・乃木坂46の白石麻衣が、『スマホを落としただけなのに 囚われの殺人鬼』で、千葉演じる加賀谷の恋人役を務める。白石がミステリー映画のヒロインを演じるのは初めて。

◆『シン・エヴァンゲリオン劇場版:||』(2020年公開)

1 2