震災からの復興を進めている象徴的な場所として「奇跡の一本松」を有する陸前高田市(岩手)や津波被害から5年を経てオープンした南三陸町「さんさん商店街」(宮城)、熊本県の益城町、南阿蘇村、阿蘇市などもコースに入っている。

出典東京五輪聖火リレーのルート概要発表 約1万人が全国857市区町村を121日間かけて巡る - ねとらぼ

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

大音量トラックが先導…だと?!東京五輪聖火リレーの概要が発表

2020年に行われる東京オリンピックの聖火リレーの概要が発表された。トーチを運ぶルートや応募資格、応募方法の他にも、SNS映えを意識した趣向にも注目が集まりました。

このまとめを見る