出典 kirsnow050さんがアップロード

無頼伝 涯 (5)(完)

(2013/7/25)
福本 伸行 (著)

中学生・工藤涯は、ある日、資産家・平田隆鳳に対する強盗殺人の濡れ衣を着せられ、民間の矯正施設『人間学園』に収容される。
時の権力者によって離島に建設されたこの人間学園は、地獄のような虐待が日常的に行わる治外法権地帯であった。