1. まとめトップ
  2. エンタメ・カルチャー

「ラジエーションハウス」ロスにおすすめ!「窪田正孝」出演の映画まとめ

2019年春ドラマ「ラジエーションハウス」が終わってしまいロス状態になっている人にオススメ。窪田正孝主演のおすすめ映画をまとめました。(ガチバンMAX、僕たちは世界を変えることができない。、はさみ hasami、ふがいない僕は空を見た、カノジョは嘘を愛しすぎてる、HiGH&LOW、東京喰種)

更新日: 2019年06月17日

3 お気に入り 8304 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

sryamaさん

●ガチバンMAX

若王子地域最強のヤンキー・黒永勇人。今だ自分の行く末を見定められぬ勇人は、高校を自ら退学し、不良道に磨きを掛ける事を胸に誓う。

日本不良映画年代記にガチバンシリーズ。窪田正孝くんについて「無口で粗暴な中に繊細かつ精神的な弱さや幼さを感じさせる演技はキャラクターに深みを与えている」と書いてくれています。勇人シリーズの最高傑作はガチバンMAX。ライターさんの2000年不良映画のマイベストだって! > RT

ガチバンMAX、窪田正孝ファンは是非とも観て欲しいものです!!!! 金髪ヤンキーで超絶喧嘩強い彼が!!! 黒永勇人くんがみれますよ!!!!! pic.twitter.com/yqXLtm80jC

窪田正孝くん好きはまずガチバンMAXシリーズ見てください!窪田くんの喧嘩シーンや強気なのに面白い所が大好きなので当時は新作が出るのを楽しみにして見てました毎回変わる髪型も見所の1つです☺️! よっちゃん先輩とのやり取りも面白くていいですよ!刑務所での(文字数 #窪田正孝 #ガチバンMAX pic.twitter.com/PJnqeahEZ5

●僕たちは世界を変えることができない。

普通の医大生たちがカンボジアに小学校を建てるまでの奮闘記

「僕たちは世界を変えることができない」見終わった 辛いだろうと思って見づらかったんだけど見てよかった… 矢野っちが泣くシーンで一緒に泣いてしまった 辛い

「僕たちは世界を変えることができない。But we wanna build a school in Cambodia. 」見ました。ドキュメンタリー見てるのと錯覚してしまいそうな良作。特にカンボジア旅行パートは社会見学のようで良かった。人のために何かをできることは、とても素晴らしいこと。窪田正孝に泣かされた。 pic.twitter.com/aCBFstVyah

映画「僕たちは世界を変えることができない」の時の窪田正孝くんの可愛さ天元突破してるのでみんな見てください。 pic.twitter.com/lmmzm1MXw7

●はさみ hasami

理容美容専門学校を舞台として、悩みを抱えた生徒たちと、彼らと真剣に向き合う若い女性教師を描いた青春群像ドラマ

『はさみ』鑑賞。 この頃の窪田くんの、若く、射るほどに高純度な素直さで、自身のその身まるごと役に明け渡してしまうような姿がとても好きだ。 お芝居が素晴らしいのはもちろん、その両手放しでお芝居に身を投じている姿、熱量、ひたむきさに、心つかまれ胸を打たれて止まないのだよ。 #窪田正孝

昨日久々に窪田くんの補充できた✨ 映画はさみhasami✂️ 洋平の成長していく姿がとても良かった✨苦悩してる役が似合うなー‼️‼️ 作品としても良かったです あ、一番始めの窪田くんのシーン笑っちゃったわ(笑) #窪田正孝 #はさみ #hasami pic.twitter.com/ul53FCYmN0

本日届いたDVD「はさみ hasami」 2012年1月14日公開(葉山洋平 役) #窪田正孝 くんが20~23歳の頃の顔が特に好きやな~ 子ども子供した少年とも青年とも見えるアンバランスな 頬の丸みが堪らなく可愛い(*´Д`*) pic.twitter.com/QMuZkFOOte

●ふがいない僕は空を見た

高校生の卓巳はイベントで “あんず"と名乗る里美と知り合い、アニメキャラクターのコスプレをして情事に耽るようになる。

ふがいない僕は空を見た やっと原作を読んでその後映画を見た。まず読後感が言葉に言い表せない感情。映画は... 窪田正孝の演技力。んーファンじゃなかったとしても一番光って見えたと思う。彼の演技は演技だと思えないというか魂が役に乗り移ってしまうというか 久々にその感覚を思い出した。

窪田正孝氏といえば、『ふがいない僕は空を見た』。貧困に喘ぎながらも、普通の高校生として振る舞う危うい少年を熱演されています。映画自体も生と性を丹念に描いた力作なので、未見なら是非。永山絢斗氏と田畑智子氏の濃厚な性描写があるためR18 pic.twitter.com/3FXAc7xeAe

●カノジョは嘘を愛しすぎてる

秋の前に突然彼女は現れた。マッシュルームのような髪型をした女子高生・小枝理子。何かにすがりたかった秋は気まぐれで彼女に声をかける。

そう言えば『カノジョは嘘を愛しすぎてる』窪田正孝も良かった。 メガネのベーシスト。メガネでベーシスト。佐藤健のライバル的な役。 #好きなメガネ男子映画

窪田正孝さんは映画「カノジョは嘘を愛しすぎてる」で佐藤健さん演じる作曲家の秋と対峙する天才ベーシストで秋の才能に嫉妬しつつ、その実彼の曲が誰よりも大好きという心也という役をやられています。少女漫画にも関わらずいいホモが取れる良作です。 pic.twitter.com/gD4CBRmmUp

寝れなくて 「カノジョは嘘を愛しすぎてる」 見始めてしまった。 原作も好きだったけど窪田正孝みたいがために映画館へ行ったなぁ……

1 2