アトレティコ・マドリーの本拠地・ワンダメトロポリターノで行われた今季のCL決勝。この時期のリバプールやロンドンにはない、マドリーは日中、30度を超える暑さとなった。

 この日に向けてリバプールは、プレミアリーグ最終節から数日のオフの後、スペイン南部のマルベーリャで約1週間のキャンプを実施。温暖な町でキャンプを張ったことも、コンディション調整に一役買ったのかもしれない。

出典https://www.footballchannel.jp/2019/06/02/post324172/3/

前へ 次へ