2017-18シーズンになるとハンブルガーSVの2軍に当たるU-23チームでレギュラーを獲得してトップチームの練習にも参加した。9月25日、第6節のバイエル・レバークーゼン戦で途中から出場からトップチームデビューを果たした。続く9月30日、第6節のヴェルダー・ブレーメン戦でトップチーム初先発を飾った。53分に足をつって途中交代となったが、観客から伊藤を称えスタンディング・オーベーションの大歓声が起こった。

出典伊藤達哉 - Wikipedia

前へ 次へ