1. まとめトップ

この記事は私がまとめました

信頼性の高い報道と皆さんのツイートを基に作成しました。

manuronaldさん

■「ドラゴンクエスト」の位置情報ゲームがついに登場!

スクウェア・エニックスは3日、シリーズ最新作としてスマートフォンゲーム「ドラゴンクエストウォーク」を発表した。

■一体どんなゲーム?

コロプラと共同開発した位置情報ゲーム

ドラクエウォークのマスコットキャラ。コンパスを背負ったスライム。 名前は「スラみち」だそうです #ドラクエウォーク #ドラゴンクエストウォーク pic.twitter.com/4m6V3bCMdE

街を歩くとモンスターが出現し、モンスターを倒すと経験値やアイテムを入手できるほか、レベルアップも可能。

戦闘はドラクエシリーズの定番である「ターン制コマンドバトル」を採用

全国47都道府県の「ランドマーク」も登場

「クエスト」と呼ばれるストーリーに沿って、実際の建物を目的地に設定し、そこに向かって歩くというモードも搭載。

東京タワー、金閣寺など、全国47都道府県の「ランドマーク」となる建物の付近には、ご当地クエストも用意する。

好きな場所に自宅を設置

自分の立てたい場所を地図から選べる。リアルな自宅ではなくてもOK 家に家具を置いたりカスタム可能 他人の家に入ることもできる 家にはアイテムが落ちていることも #ドラクエウォーク #ドラゴンクエストウォーク #ドラクエGO pic.twitter.com/IDzxhDTbZG

自宅では歩いた距離やバトルの実績などに応じて「お出かけボーナス」を受け取ることができ、集めると自宅のランクが上昇。

また、他プレーヤーの自宅を訪問することもでき、そこでは落ちているアイテムを取得することもできるという。

■開発のきっかけとなったのは、社会現象を起こした”あのゲーム”

発表会には、「ドラクエ」シリーズゲームデザイナーの堀井雄二と「ドラゴンクエストウォーク」のプロデューサー柴貴正が登壇。

「ポケモンはポケモンならではの面白さがあるが、(位置情報を)ドラクエと掛け合わせるとどんな遊びができるかを考えた」

なお、現実空間の中にモンスターなどを表示するAR機能はないが、「運転中のながらスマホ」の防止機能は取り入れられる見込み。

■このニュースには多くの反応が

ドラゴンクエストウォークだと…! これはもうやるっきゃないな(⑉¯ ꇴ ¯⑉)

ドラゴンクエストウォーク 公式プロモーションサイト | SQUARE ENIX ポケモンGOは世代やないから全くそそられんかったけんど、これはめっちゃやってみたいわ☺️ dragonquest.jp/walk/

ドラゴンクエストウォーク。 なんの情報も知らないけど。 宝箱が各地に散らばってて。本当にグッズもらえるみたいな宝探し要素あったらやる。

1 2