1. まとめトップ
  2. 暮らし・アイデア

この記事は私がまとめました

■クレジットカード

普段からクレジットカードを利用している人は多いですよね。でも、そのクレジットカードを有効に使っている方はどのくらいいるでしょうか?

クレジットカードは、上手に使えば生活をより豊かにしてくれますが、使い方を間違えないように注意も必要です。

今回は、なぜクレジットカードがおすすめなのか、どうすれば節約に繋がるのか、賢いクレジットカードの使い方をご紹介します。

■ポイントが貯まる

口座引き落としによってお支払いをしても、何の特典もございませんが、クレジットカード払いであればポイントを貯めることができるのです。

普段の生活の支払いをクレジットカードで行うとこれらのポイントはとても早く貯まります。

■お金の管理が楽ちん

クレジットカード会社は月に1回、利用明細を送付してくる。その利用明細を保管しておけば、あなたのひと月分の出費が記録として残り、支出を把握できます。

□所持しているけどあまり使ったことがない。。なんて人も多いのも事実

■固定費をクレジットカード払いにする

公共料金「電気、水道、ガス、電話代、通信費」、食費、娯楽費や衣服代などの1ヶ月の生活費をクレジットカードで支払いましょう。

今では保険料などもカード払いにできる場合もあります。1年の国民年金保険料は約1万6000円 ですから、1年に換算すると20万近くにもなります。

特に、ご家族の人数が多く、クレジットカード払い金額を多くできるのであれば、ポイントがすぐに貯まります。

■クレカの枚数を減らす

まず前提として、クレジットカードの枚数から意識すべきだろう。3枚以上持っているなら、できれば1〜2枚にまとめよう。

年会費は数千円~数万円と幅広く、特にゴールドカードは1万円以上するものも多いです。

本当にお得かどうかを、長期的な視点に立って判断し、入会を検討しましょう。また、枚数が増えると、ポイントが分散して貯まりにくくなります。

■大きな買い物をクレジットカードで済ませる

金額の大きな買い物をすればするほど、獲得できるクレジットカードポイントが大きくなります。

テレビや冷蔵庫等、衝動買いではなくどうしても購入しないといけない高額なものは現金ではなくカードで支払う習慣をつけましょう。

1 2