1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

職場でのパンプス強制は苦痛!石川優実さんが『#KuToo』署名を厚労省に提出

石川優実さんが厚生労働省に署名を提出。職場でのヒールやパンプスの強制をなくしたいという。「#KuToo」は「靴」と「苦痛」を掛け合わせた造語。

更新日: 2019年06月03日

10 お気に入り 17155 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

wappameshiさん

職場ではパンプスがマナー?

職場で女性が履くべき靴とは?ネットのマナーサイトではパンプスを推奨している記事が多い。

就活生の場合は、一般に「リクルートスーツ」と呼ばれる就活生用の黒いスーツの売り場にはセットで革の黒いヒールが並ぶ。

しかしパンプスを履く際には色々なお悩みもある

靴の輸入販売をしているロックポートジャパンが、「働く女性のパンプスに関する実態&意識調査」に関する調査結果を発表した。

パンプスを選ぶ際に重視するポイントを聞くと、役職を持たない女性の1位は「足のフィット感」(74.6%)

フィット感とはサイズや痛くないということ。

実は『#kuToo』というハッシュタグが流行している

友人の体験談。前職は接客業かつ重い書類や物品を運ぶ力仕事もあったらしいけど、会社には規定がないのに、現場の責任者の一存でヒールが強制されていたらしい。同僚たちと会社に訴えても改善される気配すらなし。重いダンボールを持って階段を降りるときに転んで捻挫。 #KuToo

パンプスは痛い…おろしたての靴が痛くて足が血まみれになって駅でしゃがんでいたら、親切なおばあさんが絆創膏恵んでくださいました。あまりの痛さに駅ビルでバレエシューズを買って履き替えて帰りました。 #KuToo

賛同、5cmヒールでフル勤務なんだけど、立ちっぱなしや歩き回るから痛くてつらい…(T_T) 前の職場で出来たタコが半年治らなかった。3cmにしようかなぁ… #KuToo

女性の就活や就労時におけるヒール義務制度の件、あれ男の私から見ても無くした方が良いと思う。 ただでさえ一日中履いてたら足がむくみそうだし、実際女友達も外反母趾の経験者が複数いて辛そうだった。見ているこちらも心配になる時もあったし、自由な履き方にしても良いと思う。 #KuToo

片方の足に障害があり、パンプスやヒールは履いて歩くことができません。でも正式なところではそれを強制されますので、靴選びはとても大変で、なんとか歩けそうなものを見つけても、歩行するのは危なく怖い思いをしています。社会がフラットな靴でよい。となるといいなぁ #KuToo

かかとの低い革靴がなぜいけないのか?わからん。現代の纏足だね。 #KuToo

#KuToo 、パンプスが好きな人はそれを履こう、痛いのが嫌な人はそうならない靴を履こう!どちらかを選ぶことをマナー違反とするのをやめよう!っていうそれだけの話だと思うんだけど、これに対してアレコレいう人は何がそんなに気にくわないんだ

『#KuToo』運動のきっかけは石川優実さん

1万人を超えました! メールアドレスとお名前だけで署名ができます。 問題点: ①性別によって同じ職場で強制される服装が違うこと ②健康を害してまで強制されるマナーとは? 「厚生労働省宛: #KuToo 職場でのヒール・パンプスの強制をなくしたい!」 chng.it/ZCbdcL2K @change_jpより

「#KuToo」の運動を最初に始めたのは、グラビア女優で、ライターの石川優実さんです。

今年1月、石川さんが「いつか女性が仕事でヒールやパンプスを履く風習を無くしたいとおもっている」とツイートしたこと。

ツイートへの「いいね」は6万7千以上となり、2万9千リツイートされたようだ。

寄せられた意見の中に、「#KuToo」というハッシュタグを使って広げてはどうかというアイデアがあったため採用したといいます。

「#kutoo」は「靴」と「苦痛」を掛け合わせた造語。「#MeToo」を意識して作られた言葉。

石川さんはさらに、インターネット上で職場でのパンプスやヒールの強制をなくすことを求める署名活動も行っています。

この署名活動の支持者を集めた背景には、サービス業などの職種で女性スタッフにハイヒール着用を義務付ける企業の多さがある。

「職場でのハイヒール・パンプスの強制をなくしたい」としたオンライン署名は1万8千筆にも上った。

1 2