1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

この記事は私がまとめました

kyama77さん

●5月5日、ピエール瀧被告の初公判が東京地裁で行われた

コカインを摂取したとして、麻薬取締法違反の罪に問われたミュージシャンで俳優のピエール瀧(本名・瀧正則)被告(52)は5日、東京地裁(小野裕信裁判官)の初公判

東京地方裁判所には傍聴を希望する多くの人が訪れ、裁判所の外まで長い列ができました。

裁判所によりますと、傍聴席21席に対して1266人が並び、抽選の倍率はおよそ60倍となりました。

・間違いがないかと問われると「ありません」と起訴内容を認めた

裁判官から起訴された内容に間違いがないか質問されると、「ありません」と述べ、罪を認めました。

このあと検察は、被告が20代の頃から違法な薬物を使用していたことや、ミュージシャンの仕事が忙しく、ストレスを感じて継続的に使用していたと指摘しました。

・被告人質問で「心の甘さがあった。多くの人に迷惑を掛けて申し訳ない」などと述べた

俳優でミュージシャンのピエール瀧被告がコカインを使用したとして麻薬取締法違反の罪に問われている裁判の初公判で、被告は起訴された内容を認めました。 www3.nhk.or.jp/news/html/2019… #nhk_news #nhk_video pic.twitter.com/3ewN6Dc9mj

被告は初公判の被告人質問で「心の甘さがあった。多くの人に迷惑を掛けて申し訳ない。

・使用の理由について「役者の仕事も入り、ストレス解消です」などと述べた

そのうえで、使用の理由について、「ストレス解消です。ミュージシャンとして仕事を始めましたが

近年役者の仕事も入り、多様な仕事をこなすうちにストレスがたまりました」と述べた。

・一方「逮捕を機に、もう一度やり直していきたい」と力強く語ったという

【起訴内容認める】ピエール瀧被告に懲役1年6月を求刑 news.livedoor.com/topics/detail/… 初公判で瀧被告は、今後の音楽活動について「楽曲の制作はこれからもやっていきたい」と述べた。判決は6月18日。 pic.twitter.com/O1N6L2dLrS

同被告も「これからは自分1人で(悩みを)解決せずに、言い方は変ですが、家族や知人に甘えていこうと思います。

●検察側は、懲役1年6月を求刑

ピエール瀧のストレスの内訳についてらじおかなんかでざっくばらんに話してみて欲しい。

山ちゃん結婚。ピエール瀧初公判。たまむすび繋がり。なんとも複雑。

ピエール瀧被告、起訴内容認める=求刑懲役1年6月-コカイン使用初公判・東京地裁(時事通信) headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190605-… 長年使っていただけの功罪は大きい。治療の意味も込めて執行猶予なしで服役すべき。

●田口淳之介容疑者と小嶺麗奈容疑者を起訴

元KAT―TUN田口淳之介容疑者を逮捕 大麻所持容疑、女優小嶺麗奈容疑者も hokkaido-np.co.jp/article/307651 pic.twitter.com/wGkhB0YC6o

1 2 3