1. まとめトップ

この記事は私がまとめました

私の考え変えたアドラーの言葉をツイッターからまとめました。見てくれた方の心にも響けば嬉しいです。

yuruanimalさん

・アドラーとは・・・?

アドラーとは、20世紀の初頭、フロイトと並んで活躍し、
「個人心理学」または「アドラー心理学」と呼ばれる心理学を創唱した
世界的な心理学者です。
その「アドラー心理学」がまとめられているのが『嫌われる勇気』なのです。

早速それではアドラーの言葉を見ていきましょう!

やろうと思ったことは・・・

やろうと思ったことは、すぐにやりましょう。 人生はあっという間に終わってしまいます。 「もう少し準備ができたら」 「とは言っても」 なんて言っていれば、永遠にチャンスを逃す。 逆に、どれくらい準備ができれば、行動できますか? 人生は、今の連続体です。 未来は今によって変わります。

@AdlerSalon @UsaDinosuke アドラー心理学、学び納得したのにすぐダラける自分の性格がホトホト嫌になります。 このグータラグセがなかったら、飛躍してたんだろうし、そうじゃ無い人が活躍してるわけ、よね。

@AdlerSalon 本とにその通りですね。 まさに今やり始めようと思ってることがあるので背中を押してもらいました!

嫌われる勇気と・・・

嫌われる勇気と、幸せになる覚悟を持とう。 どんな生き方をしても、嫌われることもあれば好かれることもある。 他人に嫌われても、自分に価値が無い訳ではない。 自分の価値を他人の基準で判断していたら、良い人ではなく都合の良い人です。 幸せになる覚悟を持ち、自分らしく幸せな人生を送ろう。

@AdlerSalon 建前で生きて誰かにとって都合のいい人になったりせず、最初から本音にしたがって動いていけば周りからの期待値も下がって気楽に生きれますね twitter.com/gktpvocals/sta…

すべての出会いに・・・

すべての出会いとすべての対人関係において、ただひたすら「最良の別れ」に向けた不断の努力を傾けましょう。

@HateTellALie お母さんさようなら 産んでくれて 愛してくれてありがとう。 一緒に憐れみましょう。 まだ意地悪されてる.。 可哀想だね お母さん、泣くの嫌?

重要なことは・・・

重要なことは人が何を持って生まれたかではなく、与えられたものをどう使いこなすかである。by アルフレッド・アドラー

他人からの・・・

他人からの賞賛や感謝など求める必要はない。 自分は世の中に貢献しているという自己満足で十分である

罰を与えるのでは・・・

罰を与えるのではない。結末を体験させるのだ。子供が食事の時間になっても帰ってこなければ、一切叱らずに食事を出さなければよい。

人生が・・・

1 2 3