愛は自己への獲得である。愛は惜みなく奪うものだ。愛せられるものは奪われてはいるが、不思議なことには何物も奪われてはいない。然し愛するものは必ず奪っている。

出典惜みなく愛は奪ふ

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

有島武郎名言集 せっかくだから、俺はこの赤の騎士を選ぶぜ!

1878〜1923 日本の作家『カインの末裔』『惜みなく愛は奪ふ』

このまとめを見る