1. まとめトップ

【朗報】アザールの夢が叶う、レアルマドリード移籍が決定!!

ベルギー代表エデン·アザールの移籍が決定!!!

更新日: 2019年06月08日

2 お気に入り 662 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

s.n.24さん

レアルマドリード移籍が決定

現地6月7日、レアル・マドリーがチェルシーからベルギー代表FWのエデン・アザールを獲得したことを正式発表。

アザールの夢が叶う

移籍金は安い

アザールの移籍で発生する移籍金は1億ユーロ(約122億円)とされており、双方は2024年6月30日までの5年契約を締結。そして、メディカルチェックにパスした後、13日木曜日に本拠地サンティアゴ・ベルナベウで入団会見を行う予定となっている。

200億円の移籍金がかかるケースもあるなかで122億円でエース級選手が獲得できたのは安い買い物じゃない!!

背番号は7が有力

チェルシーでの成績がエグい

現在28歳のアザールは、2012年6月にフランスのリールからチェルシーへ移籍して以来、ブルーズの大黒柱として2度のプレミアリーグ制覇を含む計6個のメジャータイトルをもたらし、在籍7年で公式戦通算352試合に出場し、110ゴール・92アシストと出色の結果を残した。

ほぼ3試合に1点ペース

ダメダメだった今シーズンのレアルマドリード

レアル・マドリーは今シーズン、21勝5分け12敗、勝ち点68の3位でリーガ・エスパニョーラをフィニッシュ。王者バルセロナ(勝ち点87)には、勝ち点16の差をつけられていた。また、チャンピオンズリーグ(CL)でもアヤックスに敗れてベスト16で敗退。

エース不在が響いた。。

東京五輪でアザールを観れるかも!?

ベルギー代表MFエデン・アザールを東京オリンピックの舞台でお目にかかれるかもしれない。ベルギー『RTBF』が報じた。

U-21ベルギー代表の指揮を執るヨハン・ワレム監督は準決勝に勝ち上がれば、出場権を手にできる東京オリンピックに言及。選考に察して、アザールがオーバーエイジ枠での出場を自薦してきたことを明かした。

1