1. まとめトップ

みちょぱ(池田美優)とヤバいと噂のすっぴんと共演NGタレント まとめ

みちょぱ(池田美優)とヤバいと噂のすっぴんと共演NGタレント まとめ

更新日: 2020年05月02日

2 お気に入り 87821 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

池田美優(みちょぱ)

愛称みちょぱ
生年月日1998年10月30日
現年齢20歳
出身地静岡県浜松市
血液型A型
身長 / 体重166 cm / ― kg

Popteenモデル

池田美優さんは2013年に雑誌『JC Popteen』の読者モデルとしてデビューしました。
また中学3年生6人で結成されたスーパーJCの一員に選ばれた池田美優さんは、連載企画などを担当していたようです。
2014年からPop Girlsの専属モデルとなった池田美優さんは、7月号で前田希美、西川瑞希、志田友美らと共に初表紙を飾りました。

みちょぱのすっぴんがすごい?

インスタでもみちょぱのすっぴんを見ることが出来るんですが、普段のみちょぱが目をぱっちりとさせてギャルっぽいので、雰囲気が全然違うなぁとは思いますね。ギャルのようなみちょぱも元気いっぱいの可愛さがありますが、すっぴんは大人っぽい落ち着いた綺麗さが漂っていて、人気があるのもすごくよく分かります。

旅行中はほぼ海にいたから ほぼ毎日カラコンのみ生活✌笑 目悪いから度ありカラコンは 手放せない、、、 pic.twitter.com/xqvpK8YWBF

商品プロデュースで収入がすごい?

MCの後藤輝基(フットボールアワー)に「(テレビに)出だした時よりは稼げるようになったでしょう?」と振られると、みちょぱは「そうですね。つけま、カラコン、洗顔、香水、骨盤ショーツとかのプロデュースをやったりしているので」と、数々のプロデュース業で稼いでいることを明かした。

さらに、「給料形態はどうなってるの?歩合制?」と聞かれると、「歩合制なんですけど、Popteenは時給制で時給1000円なので、入り時間・待ち時間・メーク時間含めて(撮影が)巻いたらすごく安くなるし、押したら高くなる。先輩後輩関係なく、普通の読モみたいな子が来てもそう」と、モデルのギャラがキャリアに関係なく時給1000円であることを赤裸々に語った。

全盛期だったころは、雑誌「Popteen」で「JKモデルカリスマ四天王」なんて呼ばれていました。
2014年は「JC」加入の後、なんと史上最速でカバーガールへと起用!
2015年1月号では初めてピンで表紙を飾ったんです。
それから5カ月連続で表紙に載っちゃうなど、若くしてガンガン稼いでいたのは予想できます。
17歳の頃には「月収100万円超えた」なんて言われていました。
本人は笑って否定していましたが、あれだけの活躍をしていれば月収100万円もおかしくないですよね。

ヤンキーだった?

密着ゲストの鈴木が親友の木下と食事をしている際、2人がそれぞれ昭和と平成を代表する“ヤンキータレント”であることから、令和代表のヤンキータレントは誰なのか話し合ってもらうことに。すると鈴木から「今出てるのだったら、みちょぱ。ギャルだけどヤンキーっぽい」と推薦。木下も「うん」とうなずく一方、「でも、みちょぱも出たてにしては、もう良い子寄りになってない?」と問いかけ、「カンペ、ちゃんと読んじゃうし」と訴えた。

ゆきぽよと共演NG?

「みちょぱさんにオファーが殺到したことで、最近では仕事を断ることもあるといいます。そこでテレビ局が代わりにオファーを出しているのが、キャラクターの似たゆきぽよさんなんです。実際、みちょぱさんが準レギュラーを務める『サンデー・ジャポン』(TBS系)でも彼女がいないときにゆきぽよさんが出演することが増えています」(前出・テレビ局関係者)



思わぬ形でライバルの追い上げを許してしまったみちょぱだが、水面下である争いを繰り広げているというのだ。



「断った仕事をことごとくゆきぽよさんが受けている状況を見て、みちょぱさんは『本来私が受ける仕事だったのに……』と愚痴をこぼしているそうです。そこで事務所側が懇意にしているテレビ局のスタッフに『ゆきぽよさんと共演したくない』と要請しているといいます」(前出・テレビ局関係者)

1