1. まとめトップ

【豪】トカゲ持ち出し2邦人逮捕 1匹75万円!?マツカサトカゲって何ですか?

オーストラリア国境警備隊は8日までに、西部のパース国際空港から希少な野生のマツカサトカゲ13匹を不正に国外に持ち出そうとしたとして、51歳と28歳の日本人の男2人を環境保護・生物多様性保全法違反の疑いで逮捕したと発表した。

更新日: 2019年06月10日

1 お気に入り 1116 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

豪で希少トカゲ密輸 邦人逮捕

オーストラリアで、希少な野生のトカゲをシンガポールなどに密輸しようとした日本人の男2人が逮捕された。このトカゲは、海外の闇市場で1匹75万円で取引されていて、当局は組織的な犯行とみて関連を調べている

マツカサトカゲって何ですか?

マツカサトカゲ(Tiliqua rugosa)は、爬虫綱有鱗目トカゲ科アオジタトカゲ属に分類されるトカゲ。
分布
オーストラリア(クイーンズランド州中部および南部、西オーストラリア州南部、沿岸部を除くニューサウスウェールズ州、ビクトリア州、南オーストラリア州南部)
形態
全長30 - 35センチメートル

トカゲの中では移動速度が遅く、その動きはトカゲというよりカメに近いらしい。食性は雑食で、昆虫、カタツムリ、果実、マウスなどの小型哺乳類などを捕食。

オーストラリアでは野生生物の輸出を禁止している

亜種T. r. konowiはネコによる捕食や違法な採取による影響が懸念されている。
ペットとして飼育されることもあり、日本にも輸入されている。本種の生息地であるオーストラリアは国内に生息する野生動物の輸出を禁止しているため、過去に研究用や動物園での展示用に輸出された個体からの繁殖個体のみが流通する。

オーストラリアで、野生動物の密輸は最高で禁固10年やおよそ1600万円の罰金が科される可能性があるそうだ。

ツイッターでの怒りの声

@E_e_evilgel まーーたマツカサトカゲかー。残念な気持ちでいっぱいです、本当に

コイツら!(ꐦ°᷄д°᷅) マツカサトカゲをポーチに丸めて小さくビニールパックして、スーツケースに詰め込んでいやがった!( º言º) 超絶許さんっ オーストラリアさんにはお手数をおかけしますが、背後関係をガッツリ調べ上げた後は厳罰に処しちゃって下さい! twitter.com/masatokage02/s…

マツカサトカゲかわいいのぅ あんな状況でもみんな大人しくペロペロしてるの最高にカワイイ 低体温で動きが鈍ってたのかもしれんけど あんな大人しくてカワイイ生き物を乱獲して国外に売り飛ばす奴らの神経を疑う

何してくれてんの…マツカサトカゲを密輸しようして日本人逮捕。爬虫類ファンで声をあげて違法販売や密輸にNO!を突き付けてゆかねば。まっとうなファンに多大な迷惑がかかる。 →豪から希少トカゲ13匹を... 日本人の男2人逮捕 組織的か - FNNプライムオンライン fnn.jp/posts/00418880… #FNN

ダメ!密輸!!

1