1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

意識不明の重体に…「耳かき」のやり過ぎは危険だった

毎日行っている人は危ないかも…

更新日: 2019年06月11日

33 お気に入り 83983 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

信頼性の高い報道と皆さんのツイートを基に作成しました。

manuronaldさん

■ついクセになる「耳かき(耳掃除)」

耳の中には副交感神経が走っていて体をリラックスさせる作用があるため、気持ちよく感じる。

■そんな”耳かき好き”を震撼させる出来事が起こった

イギリスの男性が突然倒れ意識不明の重体に

3月13日、イギリス・ウェストミッドランズ州に住む31歳の男性が意識不明の重体になり、病院へ搬送された。

男性は搬送される数日前から左側の頭部に痛みを感じており、激しい吐き気をもよおしていたという。

原因は耳の中にあった

搬送後、男性が病院で検査を受けると、左側の耳の近くから左側の頭蓋骨の近くにかけて、膿がたまっていることが判明。

男性はすぐに左耳の膿を取り除く手術を受けたが、なんと耳の奥から膿と同時にコットンの塊が出てきたという。

耳かきの際に綿棒のコットンがつまり、細菌が増殖

耳掃除に使った綿棒のコットンが、5年前から耳の奥につまって細菌が増殖し、脳にまで感染が広がったという。

耳かき大好きワイ、戦慄 さすがにこんなことにはならんが…

耳かきはやり過ぎて病院行ったことあるから気をつけないとなぁ

耳かきで意識不明って記事読んで私もヤバイなとか思いつつも耳かきやめれない。世の中の耳にはいる細いものが消えないかぎり止めれる気がしない

■実は、耳かきに関するトラブルは数多く報告されている

国民生活センターによると、2015年末までの5年9か月間に「耳掃除によるケガ」の報告が178件寄せられた。

■そもそも耳かきは「大半の人には必要ない」

耳垢には、細菌の繁殖を抑えたり、虫や異物が耳の奥まで入ることを防いだりする働きもあるため、完全に不要な老廃物ではない。

また、外耳道には顎を動かすことなどで耳垢を自然に排出させるシステムがあるため、健康な大人であれば耳かき(耳掃除)はほとんど必要ない。

■耳かきのやり過ぎは逆効果に…

1 2