1. まとめトップ
  2. エンタメ・カルチャー

「ドクターX」復活...秋ドラマの「視聴率対決」が豪華になってきた件

令和初の高視聴率ドラマ対決に?米倉涼子、キムタク、阿部寛、戸田恵梨香さんが参戦!秋ドラマが面白くなってきた。

更新日: 2019年06月11日

7 お気に入り 19600 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

■2017年に35%の総合視聴率を記憶した「ドクターX」

米倉涼子が主演したテレビ朝日系ドラマ『ドクターX~外科医・大門未知子』の14日放送分の最終回総合視聴率が、自己最高の35.2%を記録したこ

最終回は、リアルタイム25.3%で、タイムシフト12.5%という高視聴率だった。

第1シリーズ(全8話) 2012年10〜12月 19.1% 同年の民放連続ドラマ1位
第2シリーズ(全9話) 2013年10〜12月 23.0%
第3シリーズ(全11話) 2014年10〜12月 22.9% 全ドラマ年間トップ
スペシャル 2016年7月 22.0%
第4シリーズ(全11話) 2016年10〜12月 21.5% 同年の民放連続ドラマ1位
第5シリーズ(全10話) 2017年10〜12月 20.9% 同年の民放連続ドラマ1位

・その視聴率女王、米倉涼子さん「ドクターX」が帰ってくる!

「ドクターX~外科医・大門未知子~」の第6シリーズが、同局開局60周年記念番組として10月から放送されることが決まった。

今回は大門が派遣された「東帝大学病院」が大赤字に見舞われ、そこに現れた“ハゲタカ”の異名を持つ投資家と、医療とビジネスの戦いに挑む。

内田有紀(43)、岸部一徳(72)、遠藤憲一(57)、勝村政信(55)、鈴木浩介(44)、西田敏行(71)らキャスト陣も再結集。

ドクターX米倉涼子さんの ドラマ今年放送きまりましたね めっちゃ楽しみ

■平成の視聴率男!木村拓哉さんも秋ドラマ主演

『HERO』(第1期)で全話の平均視聴率30%超えという大記録を樹立したように、常に“視聴率”を課せられてきた人

平均視聴率が30%を超えたドラマ 『HERO』(フジテレビ系/01年) 『ビューティフルライフ』(TBS系/00年) 『ラブジェネレーション』(フジ系/97年) 『GOOD LUCK!!』(TBS系/03年) キムタク恐るべし・・・ #SMAP

木村拓哉が、10月期からTBSの日曜劇場枠でスタートするドラマ(タイトル未定)に主演する

木村が演じるのは、フランス料理の天才シェフ。彼はフランス・パリに自分の店を持ち2つ星を獲得するが、ある事件をきっかけに店も仲間も失ってしまう。

木村拓哉、フランス料理のシェフになる。脚本も演出もプロデューサーも、テレビ界の最高の人たちが布陣を敷く。なんと言っても、プロは木村拓哉を使いたいんだよ。みんなで寄ってたかってキムタクを作品化する。良き風潮。そして、実に正しい。

■「大恋愛」の戸田恵梨香さんは高視聴率確実な朝ドラ主演!

戸田恵梨香主演ドラマ「大恋愛~僕を忘れる君と」(TBS系)が12月14日に最終回を迎え、平均視聴率は13.2%と同ドラマの最高記録を更新。

女優の戸田恵梨香(30)がヒロインを演じるNHK・連続テレビ小説101作目『スカーレット』(2019年9月30日~20年3月)

「最初、衣装合わせして、ヘアメイクして、どうなるんだろうってちょっと不安はあったんですけど・・・。実際完成してみると『15歳いけるな!』と確信してます」と自信を見せた。

■「下町~」16.6%の高視聴率の阿部寛さんも秋ドラマ主演!

阿部寛主演のTBS日曜劇場「下町ロケット」最終回が23日(2018年12月)に放送されたが、平均視聴率が16.6%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)と過去最高を記録

1 2