1. まとめトップ
  2. エンタメ・カルチャー

吉沢亮から今田美桜まで!人気若手俳優の声優「初挑戦」が楽しみ

2019年は人気若手俳優の声優「初挑戦」が相次ぐ。今田美桜『メン・イン・ブラック:インターナショナル』、竜星涼&新木優子『トイ・ストーリー4』、山﨑賢人&新田真剣佑&永野芽郁『二ノ国』、吉沢亮&吉岡里帆『空の青さを知る人よ』ほか。

更新日: 2019年10月06日

2 お気に入り 17646 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

aku1215さん

インスタフォロワー200万人突破の今田美桜が吹き替え声優初挑戦

◆『メン・イン・ブラック:インターナショナル』(6月14日公開)

地球に生息するエイリアンを監視する秘密組織「MIB」のエージェントたちの活躍を描く人気SFアクションコメディ「メン・イン・ブラック」シリーズの4作目。

敏腕だがいいかげんなHとエリート新人Mのコンビが、地球に迫る危機に挑む。

監督は『ストレイト・アウタ・コンプトン』などのF・ゲイリー・グレイ。HとMを、『アベンジャーズ』シリーズなどのソー役でおなじみのクリス・ヘムズワース、『クリード』シリーズなどのテッサ・トンプソンが演じる。

女優の今田美桜が、『メン・イン・ブラック:インターナショナル』にて、新人エージェントM(テッサ・トンプソン)の日本語吹き替え版声優を務める。今田は今回声優初挑戦となる。

竜星涼&新木優子が新キャラ役で声優初挑戦

◆『トイ・ストーリー4』(7月12日公開)

【トイストーリーニュース】 新木優子が声優初挑戦 『トイ・ストーリー4』ギャビー・ギャビー役 - ORICON NEWS oricon.co.jp/news/2136933/f… pic.twitter.com/6AVUmhpNsD

おもちゃの世界を舞台に描くピクサー・アニメーションの大ヒットシリーズ「トイ・ストーリー」の第4作。

外の世界へ飛び出したオモチャのフォーキーとウッディたちの冒険を描く。

『インサイド・ヘッド』の脚本に参加したジョシュ・クーリーが監督を務め、吹替版のボイスキャストはウッディ役の唐沢寿明をはじめ、所ジョージ、日下由美、辻萬長らが続投する。

新キャラクターで一度も子どもに愛されたことがない女の子の人形“ギャビー・ギャビー”の日本版声優を、女優でモデルの新木優子が務める。声優初挑戦となる。

山﨑賢人&新田真剣佑&永野芽郁ら人気若手俳優が集結

◆『二ノ国』(8月23日公開)

主役ユウに命を吹き込んだのは、本作が自身初の声優挑戦となる #山﨑賢人 さん!初の声優挑戦はやはり難しかったそうですが、アフレコ当日、#日野晃博 さんから役についてじっくり説明を受け、「実際に友達と話している自然体で」の演技に挑みました✨ #映画二ノ国 pic.twitter.com/fVyazPGuhb

「二ノ国」は、山崎が声を当てる高校生のユウと親友のハルが、幼馴染のコトナを巡る事件をきっかけに、現実と隣り合わせでありながらまったく違うもう1つの世界・二ノ国と行き来することになる物語。

レベルファイブの日野晃博が製作総指揮・原案・脚本を務め、数多くのスタジオジブリ作品に携ってきた百瀬義行が監督、久石譲が音楽を担当。

・新田真剣佑&永野芽郁もアニメ声優初挑戦

『二ノ国』(8月23日公開)に俳優・新田真剣佑と女優・永野芽郁が参戦。2人はアニメ映画の声優は初挑戦。

新田が演じるのは、ユウ(山崎)の親友で高校生のハル。活発で負けん気の強い学校の人気者。

永野はユウとハルの幼なじみで活発な女子高生コトナと、異世界である二ノ国の姫アーシャの2役を演じる。

1 2