1. まとめトップ

ファンはみたい酒井宏樹がプレミアリーグで活躍する姿!!!

日本代表DF酒井宏樹に移籍報道浮上!!!

更新日: 2019年06月11日

1 お気に入り 353 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

s.n.24さん

CL準優勝チームが酒井に興味!?

トッテナムがマルセイユの日本代表DF酒井宏樹に興味を示しているようだ。英『スカイ・スポーツ』が伝えた。

 18年1月以降、補強がないトッテナムだが、群雄割拠のプレミアリーグを4位でフィニッシュ。さらにUEFAチャンピオンズリーグでは初の決勝進出を果たすなど躍進のシーズンを過ごした。マウリシオ・ポチェッティーノ監督はSBの補強を考えているようで、現有戦力のDFイーラン・トリッピアーやDFセルジュ・オーリエへのオファーがあれば耳を傾けようとしている。

右サイドバックが補強ポイントなのか!?

補強ポイント合致もネックは年齢

『スカイスポーツ』の報道によれば、酒井宏樹はポチェッティーノ監督が求める右サイドバック像に合致するとのこと。しかし、クラブは23歳以下の選手を目標としたい方針のため、29歳という年齢がネックになる可能性があるという。

酒井宏樹もベテランになったんだな。。

昨季の酒井の活躍

酒井は昨季、フランスリーグで27試合1得点4アシストを記録し、日本代表通算56試合1得点。1月の準優勝に終わったアジアカップにも臨んでいた。

ファンが熱い、マルセイユでレギュラーとして活躍!!!

プレー映像

移籍の鍵を握るのはレギュラーSB

ユヴェントスが、ポルトガル代表DFジョアン・カンセロが今夏に退団した場合の代役として、トッテナムに所属するイングランド代表DFキーラン・トリッピアーの獲得に関心を示しているようだ。4日、イギリスメディア『スカイスポーツ』が報じた。

トリッピアー自身は1日に行われたチャンピオンズリーグ決勝戦後に「僕はイングランドに留まりたい。でもどうすることもできない。最も重要なことは、(今夏に)何が起きてどのクラブが僕の獲得を望んでいるのか、もう少し様子を見ることだね」と語り、自身の去就が不透明なこととトッテナム残留が希望であることを明かしている。

プレー映像

指揮官は改革を望む

1