1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

この記事は私がまとめました

canty0628さん

▼80年代に人気を博した

1980年代に活躍。1981年結成、1987年解散。

1988年4月4、5日に東京・東京ドームで行われたBOOWYのラストライブ「LAST GIGS」で演奏された全曲を収録する4枚組アルバム「LAST GIGS -THE ORIGINAL-」が6月12日にリリース。

当初の名前が・・・

高校3年生の3学期に退学して上京した布袋に、地元・群馬でライバルバンドのボーカルだった氷室京介(58)に誘われ、1979年にBOOWYを結成。当初は「暴威」という表記だった。

ビーイングの副社長でサウンドプロデューサーの月光恵亮により、その当時「ガール(英語版)」というイギリスのハードロックバンド(メンバーは全員男性)がいたことに対抗。

当時、ツッパリのイメージで売っていた横浜銀蠅が人気で、布袋らも「ちょっとコワモテな感じ」だったゆえの提案だったが、布袋らはさすがに「それは勘弁してくださいよ」と抵抗。「漢字もちょっと怖すぎるから」と、「BOOWY」が誕生したという。

@rimi_mikuto @guutara_banzai そそ BOOWYが暴威って、知らないっすよね つか…暴威…かっちぇー!

▼ジャニーズ所属の

ムエタイをやっていた小学2年生の時にジャニーズ事務所の社長・ジャニー喜多川にスカウトされ、2006年10月8日に入所し関西ジャニーズJr.として活動を開始。

1月17日、ジャニーズJr.内ユニット・Snow Manに加入することが発表。

先輩である岡田准一から呼ばれていたのは

ドラマの収録で同じ現場になった岡田准一(V6)くんからは「塩こうじ」って命名されました。自分のキャッチフレーズ「みんなの万能調味料こと塩こうじよりも向井康二」にちなんでつけてもらったんです。

向井は「あだなと言えば、小学生時代は名前の康二にちなんで『コジコジ』と呼ばれていて、中学生時代には、『コジコジ』が逆になって『ジーコ』と呼ばれるようになりました。

今でもKing & Princeの平野紫耀からは『ジーコ』と呼ばれます」と親密さを伺えるエピソードも披露。

コジコジ可愛すぎるよ~ そんでもって地上波でしょうこじ出してくるの強すぎ( ; ; ) 岡田くんに塩こうじ覚えてもらえてよかったね康二くん #向井康二 #平野紫耀 #しょうこじ #岡田准一 #白い巨塔 pic.twitter.com/3RsOR181ui

▼M-1優勝も記憶に新しい

東京進出を果たして、すぐにレギュラー番組、冠番組がスタートし、大ブレーク中のお笑いコンビ「霜降り明星」。

2018年M-1グランプリ14代目王者。ハナコやAマッソらと共に「お笑い第七世代」として数えられる。

ラジオ番組にてスタッフの話題に

過去、信頼関係を築き、単独ライブやラジオなどで一緒に取り組んできた数人編成のチームがあり、ある番組のチームのうちの一人が辞めることになった。

1 2