1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

「痛くも痒くも無いんご!」…楽しんご解雇報道で逆ギレ炎上に色々な声

闇営業トラブルで吉本興業を解雇報道された「楽しんご」がTwitterで反論ツイート。楽しんご暴動性格の闇と現在年齢がネットで話題を呼んでいる。

更新日: 2019年06月29日

9 お気に入り 92161 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

●お笑い芸人・楽しんご

楽しんご(たのしんご、1979年3月15日 - )は、日本のお笑い芸人、整体師。

『2011ユーキャン新語・流行語大賞』で、彼のギャグ「ラブ注入♡」がトップテン入りを果たした。

お笑いタレントである以前に、カリスマ的整体師として大成功を収めている楽しんご。

●お笑いコンビ「おいなりさん」としても活動

☆ イベント情報 ☆ 先日 プロレスデビューを果たした ドドスコスコスコLOVE注入~ でお馴染みの「楽しんご」さんと 相方の「渋谷りゅうき」さんの 「おいなり」をお迎えして 6月16日(日)11:00より 3ショット撮影&サイン会を開催☆✨ このイベントは列が途切れ次第 終了となります!!! pic.twitter.com/CK434yrAE0

お笑い芸人の楽しんご(38歳)が、新たにコンビとして活動していくことがわかった。コンビ名は“おいなりさん”

“おいなりさん”結成のきっかけは、楽しんごが相方(ツッコミ)の渋谷りゅうき(33歳)と初めて出会った時に、「コンビを組むならこの人しかいない」と直感的に思ったそう。

●6月10日、楽しんごが闇営業で解雇報道

1000RT:【日刊スポーツ報道】楽しんご、闇営業で吉本興業から契約解消されていた news.livedoor.com/article/detail… 楽しんごは闇営業の仕事が取りやめになった際に、キャンセル料を請求してトラブルになったという。 pic.twitter.com/Zov1PjKlAh

今年4月1日付けで新しい事務所に移籍し、「ユーチューバーとしての活動に注力する」とされていた楽しんご。

楽しんご(40)が、所属事務所を通さないで仕事を請け負う闇営業をしたことが原因で吉本興業を解雇されていたことが10日、分かった。

「‘18年から渋谷りゅうきさんと『おいなりさん』というコンビを結成しているのですが、全国を飛び回って闇営業をしていたようです」

関係者によると、闇営業の仕事が取りやめになった際に、キャンセル料を求めたため相手とトラブルに発展。それを受け、吉本興業が契約を解消したという。

●闇営業トラブル報道を受け、楽しんごが反論

楽しんご(40)が、事務所を通さない仕事である闇営業が原因で、吉本興業から契約解消されていたとの報道を受け、「闇営業なんてみんなやってるわ!」とほえた。

「僕の日にち抑えておいて!何故か社長さんから社内のLINEにたらい回しにされてキャンセル? マジ!この会社有り得ないと思いました」と営業先の会社に対する不満をぶちまけた。

「今回の件、大変だね!とか!頑張ってくださいとか良くメッセージ来るけど 僕 ビックリする位お仕事沢山あるから痛くも痒くも無いんご!」とツイートしている。

●楽しんご、一連のツイートがこちら

このニュースになってるペット会社さんとのやり取りのLINE! 社長とニコニコで撮影した写真 全部暴露したら 本末転倒になるだろうなw 最初から吉本所属って!分かってんなら 僕じゃなく 吉本に連絡するのが筋だろーが! そっちからオファーしといてキャンセル❔営業補償請求当たり前だろーが馬鹿!

僕の日にち抑えておいて! 何故か社長さんから社内のLINE@に たらい回しにされてキャンセル❔ マジ! この会社有り得ないと思いました。

今回の件 大変だね!とか!頑張ってくださいとか 良くメッセージ来るけど 僕 ビックリする位お仕事沢山あるから 痛くも痒くも無いんご!w pablo.tokyo.jp

1 2