1. まとめトップ

この記事は私がまとめました

kyama77さん

●突然の報道に衝撃が広がったカラテカ入江氏の吉本解雇

【処分】吉本興業、カラテカ入江を解雇「反社会的組織との交流は許さない」 news.livedoor.com/article/detail… 振り込め詐欺グループの“闇営業”を所属タレントに仲介したことが発覚。事実を認めたため契約解除に至ったという。 pic.twitter.com/An50BdGhH5

カラテカの入江慎也(42)が、今月4日付けで所属の吉本興業から契約を解消されていたことが6日、分かった。

芸能界一とも言われる幅広い人脈で知られる入江だが、振り込め詐欺グループとの“闇営業”を吉本の所属タレントに仲介したことが発覚し、事実上の解雇となった。

●解雇に至った経緯

6日付「FRIDAY DIGITAL」記事によれば、振り込め詐欺集団の忘年会に宮迫博之(雨上がり決死隊))や田村亮(ロンドンブーツ1号・2号)、

そして入江など複数の吉本芸人が“闇営業”で出演。詐欺集団と芸人たちの仲介役を務めていた入江に対し、吉本が事実上の解雇処分を下したという。

同社によると、入江さんの仲介で複数の芸人が振り込め詐欺グループに関係する勢力のパーティーに出席したという。

・吉本興業が入江氏に聞き取りしたところ、仲介の事実を認めたという

同社が入江に聞き取りしたところ、入江は相手が振り込め詐偽グループとは知らなかったと説明したが、

仲介の事実を認めたため「所属芸人のブランドを著しく傷つけた」として契約解消に至ったという。

●入江氏は、Twitterで騒動について謝罪

「FRIDAY」の記事については「忘年会に出席したことは事実です」と忘年会への出席は認めつつ、「しかしその会が、詐欺グループの忘年会であることは本当に知りませんでした。

知り合いの広告代理店の方から、エステティックサロンの経営や健康食品の販売をしている会社のパーティーがあると聞いていました」とあくまでも詐欺グループの忘年会だったことを知らなかったと弁明。

ほかの4人については、出席は認めているものの入江に出席を頼まれた立場で詳細を知らされておらず、今回は厳重注意処分とした。

●一方、相方・矢部太郎さんもTwitterで入江氏について謝罪

【言及】矢部太郎、相方・入江慎也めぐり謝罪「申し訳ありません」 news.livedoor.com/article/detail… 「失ったものの大きさを考え続けてほしいと伝えました」「今後も僕はカラテカの矢部太郎として活動させて頂きます」とした。 pic.twitter.com/ttkfgkuBI8

振り込め詐欺グループの忘年会で数人の芸人が、相方・入江慎也(42)の仲介により“闇営業”に出席していたと写真週刊誌『FRIDAY』で報じられたことについて謝罪した。

相方であり友である入江慎也が多くの方々にご迷惑、ご心配をおかけし本当に申し訳ありません。 入江には心から反省し、これまでの自身のあり方を見つめ直し、失ったものの大きさを考え続けてほしいと伝えました。 今後も僕はカラテカの矢部太郎として活動させて頂きます。

●そんな中、宮迫博之さんが『アッパレやってまーす!』に出演

・忘年会に参加したことが報じられた件を謝罪

雨上がり決死隊の宮迫博之(49)が11日、MBSラジオ『アッパレやってまーす!』に出演。

7日発売の写真週刊誌『FRIDAY』で、詐欺グループの忘年会に参加したことが報じられた件を謝罪

・「本当にお騒がせしておりまして、本当にただただ申し訳ない」などと謝罪

1 2 3