1. まとめトップ
  2. 暮らし・アイデア

この記事は私がまとめました

senegirlsさん

生ゴミの臭いが気になる・・・そんなときはキッチンペーパーを活用!

被災時の生活では生ゴミの臭いは悩みの種です。先日、酢を使って生ゴミの臭いを抑える方法を試してみました。ゴミ袋の中に、キッチンペーパーを敷き、水で薄めた酢を染み込ませると、酢で生ゴミの臭いを中和させることができます。暑いこの時期、刺激的なゴミの臭いに使える小技かもしれません。 pic.twitter.com/mC687Wbetb

2.生ゴミを入れるビニール袋にキッチンペーペーを2枚敷き、1の液体をよく染み込ませます

放っておくと、虫が寄ってくる原因にもなりかねない生ゴミの悪臭。多くの人を不快な気分にさせてきた「災害」を未然に防ぐなんて、さすが警視庁警備部災害対策課である。

ゴミ袋の中にキッチンペーパー二枚敷いて、一対一で水とお酢混ぜてそれに含ませると生ゴミ臭が酢のにおいでかき消されると聞き、やってみた。たしかに酢!!

さっき、キッチンペーパーに酢を入れて捨てるやつを見たんだけど ペットシートで生ゴミくるんで捨てるとあまり臭わないから、ずっとやってる!! ペットシートは業務買いすればいいし! 緊急時に簡易トイレにできるし! 使い勝手いいよー!

〔一言ハウツー〕生ゴミの臭いを発生させない方法…薄めたお酢をキッチンペーパーに染み込ませ、ゴミ袋の底に敷いておく。生ゴミから出た汁を吸いとって酢で中和するので不思議と臭くならないよ! #アドベント大掃除 cards.twitter.com/cards/18ce53uw…

これからの季節に使える!かんたん経口補水液の作り方

これからの夏に向け、熱中症や脱水症の対策として、経口補水液の作り方を紹介します(インターネットでも紹介されています。)。500mlの水に、砂糖20g、塩1.5gを加えるだけで完成です。日ごろの「備え」として材料を常備しておくのはいかがでしょうか? pic.twitter.com/bgOyFxstym

「500mlの水に、砂糖20g、塩1.5gを加えるだけで完成」する経口補水液の作り方を紹介して話題に

ー【手作り経口補水液のレシピ】ーー・水1L(200ml)・砂糖40g(8g)・塩3g(0.6g)

※カッコ内はコップ1杯あたりの量※お好みでレモン汁やカボス果汁を1Lに対して大さじ1~2杯入れると飲みやすくなります

私たち(成人)の体の60%以上は水分でできています 汗をかいた時は水分補給が必須できが、ポカリスエットや経口補水液を買い忘れていた!という時は •水 1ℓ •砂糖 40g(大4 1/2) •塩 3g(小 1/2) •レモン定量(お好みで) を混ぜるだけで簡単に作れます❣️ #経口補水液 pic.twitter.com/Rtoxu1bipq

【脱水対策に】 ・水500ml(コップ2.5杯) ・砂糖20gか蜂蜜大匙2(砂糖一掴み) ・塩1.5g(塩一つまみ) ・レモン果汁大匙1 この経口補水液は脱水改善のもので、常用するものではないのでご注意を。吸収率に影響するので、比率は変えないでください。 pic.twitter.com/ikSbT7zMgt

熱中症対策に☀️自分で作る経口補水液 水1Lに対して砂糖大さじ4.5、塩小さじ1/2を加えるだけ! 測るのが面倒な方はコップ1杯の水にひとつまみの塩と一握りの砂糖を入れればOK❗️ クエン酸は吸収率を上げるのでレモン汁を加えるのもありです✨ #熱中症対策 #経口補水液 #本郷三丁目 #ホスピスト pic.twitter.com/TYlkbzXzmG

除湿ができると評判の「ペットボトル氷」活用法

水を入れて凍らせた #ペットボトル で除湿できるんだって( ゚Д゚)⁉️ 冷えた湿気が水滴になることで除湿できるんだ 風の通り道にペットボトルを置けば涼しい空気が流れてくるから一石二鳥だよ ペットボトルに水滴がつくから受け皿も用意しようね #今日も明日もちょっとうれしい #マクロミル pic.twitter.com/636QHP5UY8

ペットボトルを凍らせて扇風機の近くに置く方法は、単に冷えるだけでなく、除湿された空気が当たるんです。

仕組みは単純で、部屋の水分を含んだ空気を凍らせたペットボトルで急激に冷やし、液体に戻すことで除湿効果を得るというものです。

思っている以上に水分が出ますので、この方法を試す場合は大きめの受け皿やタオルなどを用意しておくといいかと思います。

夏の除湿に凍らせたペットボトルを置くと良いと動画で見たのでさっそく試してみました pic.twitter.com/g7ZlDVJe0V

梅雨に季節に試したい「コーヒーかす再利用」

コーヒーかすには消臭効果があると言われています。靴箱や冷蔵庫など家の中でニオイが気になる場所で活用しましょう。

出来上がったら、靴箱やトイレなどに置きますが、市販の消臭剤のように高性能でないナチュラルな効き目です。

最近のストレス発散方法。ドリップした後のコーヒーかすを混ぜて乾燥させること。消臭剤として再利用。 pic.twitter.com/Y3VQsYD1hp

コーヒーかすで消臭剤を作ってみました。梅雨の時期なので先生方の靴箱に使ってもらおうと思って、ちょっとオシャレっぽくしてみました。この消臭剤、使用後は畑の肥料になる(虫が出にくい)ので、とってもエコなんです。 pic.twitter.com/TC7chLZjI1

1 2