1. まとめトップ
  2. ガールズ

急増してる・・・意外と知られてない「○○女子の実態」

急増してる・・・意外と知られてない「○○女子の実態」

更新日: 2019年06月12日

12 お気に入り 23069 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

tatsubo1208さん

ここ最近急増した○○女子というネーミング

飽和状態といえるレベルまで増加した○○女子というネーミング。

この「女子」ブームには、やはり社会状況の変化も関係しているとのこと。

誰が言い始めたのか知らないが、世の中には数多くの○○男子や○○女子というフレーズが存在しており、もはやその数は追いきれないほどだ。

●「沼」ガール

大好きな趣味を追求しすぎて周りが見えなくなってしまった……なんてこと、ありませんか?

森ガールを目指しているものの森と言うよりも沼のイメージになってしまっている女性を指す言葉。

足首だけ沼にハマっている女子もいれば、頭の先まで沼に浸かってしまっている沼ガールもいる。

●「上げ底」女子

カフェ女子、インスタ女子に比べて、〇〇女子の中でもあまり聞きなれないカテゴライズですね。

上げ底女子とは、自分の力量以上のポジションについてしまっている女子のこと。

女性の社会進出促進を謳いたい企業が、女性たちを少し上のポジションに据え、社会的PRに使用している場合があります。

管理職に登用された女性たちが孤立し、苦闘している企業が少なからずある。降って湧いた「女性管理職バブル」のせいだ。

男性側が主に使う事で僻みや妬みとしてそういった管理職についた女子をカテゴライズする。

●「ピューマ」女

肉食系女子の中でも年下の草食系男子をメインに狙う30代前後女子のこと。

由来は、動物学で言うネコ科の大型肉食獣ピューマから来ている。

ほどなく、その真逆の「肉食系女子」が現れて、今度はそれを超越した「クーガー女」も現れました。

「クーガー女」もあるが、ピューマ女との違いは、年下男性を好む40代以上の女性をクーガー、30代女性をピューマとする。

●「残業」女子

1 2