1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

マツコが正論!「年金の未来」が心配…という声が出まくってた

麻生大臣が発した「老後は2000万円必要」という発言をきっかけに、年金に対する信用が揺らいでいます。

更新日: 2019年06月12日

19 お気に入り 72155 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

■金融庁が「老後は2000万円必要」という指針を示した

収入が年金中心の高齢夫婦の世帯は、収入よりも支出が上回るため、平均で毎月およそ5万円の赤字になっているとしています。これが老後の30年間続けばおよそ2000万円が必要になる

夫65歳、妻60歳以上の夫婦が30年間を年金だけで暮らそうとすると、毎月5万円の赤字が出て、2000万円が足りなくなる

■この指標が炎上し、麻生副総理兼金融担当大臣がこの報告書の受け取りを拒否

「年金だけで100歳まで大丈夫」と言ってきた政府・与党はごまかしがばれ、参院選挙前ということもあって、大あわてとなった。

麻生副総理兼金融担当大臣は「世間に対して不安や誤解を与えており、政府のスタンスと違う」と述べ、正式な報告書としては受け取らないことを明らかに

「2000万円は、単に平均値に基づく高齢家計の試算を示しただけで、何の問題もない。報告書を丁寧に読んでください」とでも説明しておけばよかったところを、早々に表現の非を認めた。

■この一連の流れに対して「マツコ」が一言

「どういう意味なんだろうって、ずっと考えてたんだけど」として、「これはもう、年金制度ってものは崩壊するんですよ、っていう発表と一緒だよね」などとコメント

「かといって年金払うなっていうのも違うし。いま払ってる年金は戦争や戦後の貧しかった日本で苦労した人のために払うんだと思って」と、今の高齢者に払うのは仕方ないとした上で、「将来はなくなるんだと思うよ」と推測

政府が「100年安心」と訴えた以上、今の年金制度では国民の将来を守れないという論理展開はできるわけがなく、年金制度依存からの脱却意識を、別の角度から説得して持ってもらったほうが良いということで、今回の「2,000万円」の資産形成を呼びかけることになった

この意見はマツコ氏のものではありません。

■このマツコの意見に「正論」という声が

苦言というより、ふつーのこと言ってるだけだよな。 それでも言いにくいふつーのことを臆せずに言ったマツコ氏に拍手❗ twitter.com/syouwaoyaji/st…

支払時期を延ばせば破綻しないと思うけど、もらう前に死んじゃうよね。自助でと言うなら、年金を強制的に取らないで欲しい!!! マツコ、「老後に2000万円貯蓄」に苦言 「もう年金制度は崩壊するんですよっていう発表と一緒だよね」 netallica.yahoo.co.jp/news/20190611-… #ネタりか

的を得た指摘。 みんな声あげなくていいの?本当にいいの? #あきらめない #みんな選挙に行こうよ マツコ、「老後に2000万円貯蓄」に苦言 「もう年金制度は崩壊するんですよっていう発表と一緒だよね」 netallica.yahoo.co.jp/news/20190611-… #ネタりか

年金制度は超党派でやらないと無理。 与党だ野党だと責任押し付けあっても何も解決しない。 マツコ、「老後に2000万円貯蓄」に苦言 「もう年金制度は崩壊するんですよっていう発表と一緒だよね」 news.careerconnection.jp/?p=72987

2000万円もいるのかどうかはわかりませんが、老後破産する人が今後増え続けるって事はいえますね。 マツコ、「老後に2000万円貯蓄」に苦言 「もう年金制度は崩壊するんですよっていう発表と一緒だよね」 #SmartNews news.careerconnection.jp/?p=72987

■将来、年金支給水準の低下は避けられないという見方が

「自分が老後を迎えた時、果たして年金はきちんともらえるの?」そして、「いくらもらえるの?」という不安や疑問が

年金の将来的な支給水準の見通しを示す年金財政の検証について、政府・与党内からは参議院選挙を前に結果を公表すれば争点化するおそれがあると懸念する声も

「どうせ将来はもらえないから」「払い損になるくらいなら」と考えて、国民年金の加入者の中には保険料を支払わずに「自分で貯金する方がまし」と考える人もいます。

■これを見越して「年金を払っていない」という人も一定数いる

厚労省は、平成29年度(2017年度)の国民年金の年金保険料の納付率が、「66.3%」だったと発表しました。

1 2