1. まとめトップ

別冊マーガレットでも連載!映画『センセイ君主』に出演する豪華キャストとは?

幸田もも子の同名コミックを原作としたラブコメディ映画『センセイ君主』。 竹内涼真や浜辺美波をはじめ、豪華な出演陣が揃っています。今回は映画『センセイ君主』のあらすじと出演する俳優たちをご紹介します。

更新日: 2019年07月11日

1 お気に入り 532 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

幸田もも子の同名コミックを原作としたラブコメディ映画『センセイ君主』。 竹内涼真や浜辺美波をはじめ、豪華な出演陣が揃っています。今回は映画『センセイ君主』のあらすじと出演する俳優たちをご紹介します。

7272juneさん

映画『センセイ君主』とは?

幸田もも子による人気少女漫画を、竹内涼真と浜辺美波という注目若手俳優共演で実写映画化した学園ラブコメディ。

浜辺主演のヒット作「君の膵臓をたべたい」を手がけた月川翔監督がメガホンをとり、共演にも佐藤大樹、川栄李奈、新川優愛、福本莉子らフレッシュなキャストがそろう。

恋に恋する16歳の元気娘・佐丸あゆは。
現在のところ告白7連敗中の彼女は、ふとしたことがきっかけで、ひねくれ者の新任数学教師・弘光由貴を好きになってしまう。
感情がすべて顔に出てしまうため、告白する前から「高校生相手の恋愛なんてない」と弘光にフラれてしまうあゆはだったが、それでもくじけない彼女は「先生を落としてみせます」と宣言。
猛アタックするあゆは、冷たくあしらう弘光に、それぞれの幼なじみも加わって恋の攻防が繰り広げられる。

原作は別冊マーガレットで連載となった、幸田もも子の人気コミック!

映画『センセイ君主』の原作は、マンガ雑誌『別冊マーガレット』で2013~2017年まで連載されていた同名コミック作品。
単行本は全13巻刊行され、累計発行部数は150万を突破!
学園ラブコメディ作品でありながら教師と生徒の禁断の恋が描かれる本作は、“新感覚ラブコメ作品”として女子高生を中心に多くの読者を虜にしました。

映画『センセイ君主』のあらすじとは?

“彼氏が欲しい”しか頭にない、恋に恋する女子高生・佐丸あゆは(浜辺美波)は告白7連敗中。
そんなある日、冷静沈着でひねくれ者の新任イケメン教師・弘光由貴(竹内涼真)にバカにされたあゆはは彼氏を作って弘光を見返してやろうと張り切るも、またもや失恋。
再び弘光に皮肉を言われるのですが、その後あゆはは弘光が悪気なくアドバイスしていたくれたのだと気づきます。
すると途端に弘光のことが気になり始めるあゆは。

感情が顔に出やすいあゆはは恋心が抑えきれていないようす。
あゆはの気持ちを弘光にすぐに見抜かれてしまい、告白する前に既に振られてしまうのでした。
しかしどんなに冷たくあしらわれてもめげないあゆはは“先生を落としてみせます!”と宣言。
さまざまなアプローチを仕掛け、アタックしていくのでした。

あゆはの猛烈アタックに冷たい防御で対抗する弘光。
そんな攻防が繰り広げられている中、合唱コンクールの時期が近づいてきました。
あゆはは弘光の気を引くために合唱コンクールの委員に立候補。
さらにあゆはに想いを寄せ、弘光にライバル意識を持っている澤田虎竹(佐藤大樹)も委員になるのでした。

合唱コンクールの練習を通して、弘光に苦手意識を持っていた生徒も協力的になり、クラスはより一層まとまっていきます。

そんなある日、音楽の臨時教師として柴門秋香(新川優愛)が学校へやって来ます。
弘光と秋香は幼馴染であり、親しげに話す2人が気になるあゆは。どうやら秋香も弘光を想いを寄せているようす。
さらに秋香は、弘光は研究者として将来有望であるために研究の場へ引き戻そうと考えているとのこと。

果たしてあゆはの恋は実るのでしょうか?それぞれの恋の行方は―?!

気になるキャストとは?

冷静沈着でひねくれ者のイケメン数学教師・弘光由貴を演じたのは、竹内涼真。

1993年4月26日生まれ、東京都出身。
2013年にファッション雑誌『mina』の男性専属モデルオーディションでグランプリを受賞。
翌年2014年には、特撮テレビドラマ「仮面ライダードライブ」の主演に抜擢されました。

2015年には池井戸潤の小説を原作とした「下町ロケット」にて民放の連続テレビドラマに初出演。
「仮面ライダードライブ」関連の劇場作品、青春学園作品『青空エール』や菅田将暉主演の『帝一の國』などに出演しています。

恋に恋するおバカで元気な女子高生・佐丸あゆはを演じたのは、浜辺美波。

2000年8月29日生まれ、石川県出身。
2011年に第7回東宝シンデレラオーディションにてニュージェネレーション賞を受賞し芸能界入りを果たしました。
同年には『アリと恋文』にて女優デビュー。

2015年にはA-1 Picturesオリジナルアニメの実写ドラマ化作品「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。」にて本間芽衣子(めんま)役を務め、注目を集めました。
その後、連続テレビ小説「まれ」や住野よるの小説原作の実写映画作品『君の膵臓をたべたい』などに出演しています。

『センセイ君主』のヒロインであるあゆはに想いを寄せる幼馴染・澤田虎竹役は、佐藤大樹。

1995年1月25日生まれ、埼玉県出身。
EXILEなどが所属する株式会社LDHによるスクール“EXILE PROFESSIONAL GYM”に通い始め、2011年には同事務所のダンス&ボーカルグループ・GENERATIONSのサポートメンバーとして活躍。

2012年には不良高校生による抗争が描かれるドラマ「シュガーレス」にて俳優デビュー。
その後、藤ヶ谷太輔主演のドラマ「仮面ティーチャー」や杉山美和子原作コミックの実写映画化作品『4月の君、スピカ。』などに出演しています。
また、2014年にはオーディションに合格し、EXILEのメンバー入りを果たしました。

『センセイ君主』のヒロインであるあゆはの親友で極度のオタク・中村葵を演じたのは、川栄李奈。

1995年2月12日生まれ、神奈川県出身です。
2010年にアイドルグループ・AKB48の第11期研究生オーディションを受け、芸能界デビュー。2012年に正規メンバーに昇格し、選抜入りも果たしました。
2014年には平野紫耀主演の「SHARK」にて単独でドラマ初出演。

大人気ガールズグループ『TWICE』が主題歌を担当!

1 2