1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

詐欺みたい…経産省の「太陽光買取り中止を検討」に色々な声

経産省が太陽光の買い取りの中止を検討しているというニュースが世間を賑わせています。

更新日: 2019年06月13日

12 お気に入り 41575 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

■太陽光発電

シリコン半導体などに光が当たると電気が発生する現象を利用し、太陽の光エネルギーを太陽電池(半導体素子)により直接電気に変換する発電方法

太陽光発電は、太陽の光エネルギーで発電することです。太陽の光はたくさん使っても枯渇しないため、再生可能エネルギーの1つとされます。

太陽光発電は、火力発電や原子力発電のように、燃料を必要としないので、排気ガスやCO2、燃えかす、使用済み燃料の処理なども発生しません。また、火力発電のようにエンジンやタービンといった稼働部分がないため、故障が発生しにくく信頼性が高い

■現在はその太陽光で発電された電力を国が買い取ってくれている

2009年以降2012年までは住宅・家庭用で比較的高い売電料金が設定されていたため、世界と比較して日本は住宅用太陽光発電において特に普及の進んだ国の一つと言えます

住宅用太陽光発電は、固定価格買取制度(※)により売電価格は10年間保証されています。固定価格買取制度は2009年11月に開始されました。

認定容量10kW以上500kW未満の産業用太陽光発電の売電価格が1kWh当り、2018年度の18円/kWh(税別)から4円下がり14円/kWh(税別)

■その制度が廃止されるというニュースが飛び込んできた

経済産業省が、太陽光発電など再生可能エネルギーの固定価格買い取り制度の終了を検討していることが12日、分かった

つくられた電気の全量を一定価格で電力会社が買い、費用を電気料金に上乗せする仕組みで消費者らの負担が増したことに対応。再生エネ拡大と負担軽減が両立するような新制度をつくる方向で議論を進め、2020年度の法改正を目指す

大規模の太陽光や風力の事業者には、自ら販売先を見つけたり、電力卸市場で売ったりすることを求める。価格は取引先との交渉や市場の状況で変わる

■この廃止のニュースにネットからは批難の声が

ソーラー導入した企業はどうなる?一番の問題は上乗せ分が再エネの進化に繋がっていない事、原発が再稼働へ向かっている事。制度の主旨を見直してしっかり原発を廃止して。 太陽光買い取り終了検討、経産省 全量・固定価格やめ負担軽減へ(共同通信) headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190612-…

何か自然保護派とか環境保全派と自称する連中は、太陽光発電の固定値買取り廃止のニュースで喜んでるようだけど、これだけは言う。好き好んで太陽光発電所やってるんじゃないんだ、俺たちは。農業では暮せないからなんだよ。お前ら田舎来て農業やれよ、そんな事言うなら。農業者の平均年齢知ってるか。

ん~年金のこともあるけど~太陽光発電の買取り制度を、廃止する方向で、政府が検討している!と知って、呆れた~( ̄▽ ̄;)

政府が太陽光の買取を廃止する方針となると、これはうちの実家も蓄電池買わないと無駄になるなぁ。昼間は使いきれないほど発電してそれを売ってるわけだし、夜は買電になるから。 これが契約切れるまで有効なら急がなくていいんだけど

太陽光発電の買い取り終了へ 入札制度で価格競争促す:日本経済新聞 nikkei.com/article/DGXMZO… 固定価格買取制度が廃止に。年金ほどではないがこれも国ぐるみの詐欺みたいなものか

■一方で「制度そのもの」を批判する声も

太陽光買取廃止、いつかはと思ってましたが、長い間続いてましたね。買取金額は皆んなの電気料金に上乗せは酷いやり口だと思ってましたが、良くこんな事やってましたよね。 不動産業者・建築業者等も結構太陽光に関わってますよね。

やっと本来の姿を取り戻すのね。屍累々、民主党と菅内閣の責任は限りなく重い。 >家庭用の太陽光については、買い取り制度を残す方向で調整する方針 太陽光固定買い取り制度廃止検討 20年度の法改正目指す 経産省 - 毎日新聞 mainichi.jp/articles/20190…

再エネ買い取り法は、民主党が定めた天下の悪法よ 今すぐに廃止すべきなんだよ コレのせいで太陽光発電システムの山野違法伐採が起きている #cozy1242

家を建てて太陽光発電設備を購入できる一部富裕層の為に一般家庭が犠牲に成る制度は一日も早く廃止すべき。 太陽光固定買い取り制度廃止検討 20年度の法改正目指す 経産省 - 毎日新聞 mainichi.jp/articles/20190…

太陽光買い取り終了検討、経産省 全量・固定価格やめ負担軽減へ headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190612-… 普及させるための一時的な制度だから、いつかは廃止されて当然 結果は出たってことだろうね 他人の財布をあてにして儲けようなんてこと、いつまでも許されるわけがない

■このように色々な意見があるが、「一般家庭」からの買い取りは続けられるという

1 2