1. まとめトップ
  2. エンタメ・カルチャー

テレビアニメから新作映画まで!「湯浅政明」監督の活躍が止まらない

『夜明け告げるルーのうた』がアヌシー国際映画祭の長編グランプリを受賞するなど、世界が注目するアニメーション監督「湯浅政明」。最新作『きみと、波にのれたら』が間もなく公開されるほか、5年ぶりにテレビアニメ『映像研には手を出すな!』を手掛け、新作映画『犬王』では松本大洋&野木亜紀子とタッグ。

更新日: 2019年07月06日

8 お気に入り 7426 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

aku1215さん

◆世界が注目するアニメ監督「湯浅政明」

『夜明け告げるルーのうた』(2017)

アヌシー国際映画祭の長編グランプリは、日本人では宮崎駿、高畑勲に次ぐ3人目の快挙

17年には2本の長編アニメを発表し、「夜は短し歩けよ乙女」は日本アカデミー賞最優秀アニメーション作品賞、「夜明け告げるルーのうた」(17)は仏アヌシー国際アニメーション映画祭の長編コンペティション部門でグランプリにあたるクリスタル賞を受賞した。

また、湯浅監督は『ちびまる子ちゃん』や『クレヨンしんちゃん』、『ドラえもん』など、日本を代表するアニメシリーズにも数多く携わっています。

◆昨年の東京国際映画祭では湯浅監督を特集

第31回東京国際映画祭が、10月25日~11月3日に開催。毎年アニメーション監督にフィーチャーした特集が企画されている。これまで庵野秀明、細田守、原恵一にスポットを当ててきた。

2018年

本年のアニメーション特集として、国内外で多くの賞を受賞し、世界中から注目を集めるアニメーション監督、湯浅政明さんが特集。

映画監督デビュー作『マインド・ゲーム』から始まる3本の長編に、シリーズ番組『Devilman crybaby』、さらに自選短編集などそのキャリアを一望。

◆最新作は再びアヌシー国際映画祭にノミネートされている

出典eiga.com

『きみと、波にのれたら』(2019年6月21日公開)

今最も波に乗るアニメーション作家、湯浅監督の最新作『きみと、波にのれたら』。小さな港町を舞台に、サーフィンが大好きな大学生の向水ひな子と正義感の強い消防士の雛罌粟港が繰り広げる感動の青春ラブストーリーだ。

脚本には『若おかみは小学生!』(18)の吉田玲子が、音楽には『夜は短し歩けよ乙女』につづいて湯浅監督とのタッグとなる大島ミチルという盤石の布陣。

本作は、6月10日からフランスで行われるアヌシー国際アニメーション映画祭2019の長編コンペティション部門と、6月15日から開催される第22回上海国際映画祭の金爵賞アニメーション長編部門にノミネートされるなど、早くも世界各国から大きな注目を集めている。

◆また、5年ぶりにテレビアニメを手掛けることを先日発表

漫画『映像研には手を出すな!』が、NHKでテレビアニメ化されることが発表された。監督はアニメーション監督の湯浅政明さん。湯浅さんがテレビアニメシリーズを手がけるのは、『ピンポン the Animation』以来5年ぶりとなる。

同作は、2016年に『月刊!スピリッツ』で連載を開始。アニメ制作に心血を注ぐ女子高生たちの青春部活漫画とも呼ぶべき内容で、漫画の世界にアニメの手法を落とし込んだような独特な描き方も特徴的。

登場人物たちの訴えかけるような熱いセリフの数々に創作意欲をかき立てられる人も多く、「ブロスコミックアワード 2017」(大賞)、「俺マン2017」(第1位)、「マンガ大賞 2018」(ノミネート)など数々のアワードも獲得しています。

◆制作陣も発表され“ドリームチーム”と話題に

○●○●○●○●○●○●○●○●○●○ 【超特報!!】 『映像研には手を出すな!』アニメ化決定!! 監督:湯浅政明 キャラクターデザイン:浅野直之 制作:サイエンスSARU 放送:NHK総合 ついに「最強のチーム」で「最強の世界」が動き出す―――――!! ○●○●○●○●○●○●○●○●○●○ pic.twitter.com/ttOPCBzaiL

監督のほかシリーズ構成も担当する湯浅。キャラクターデザインを担当するのはテレビアニメ「おそ松さん」などで知られる浅野直之。オオルタイチが音楽を手がけ、サイエンスSARUがアニメーションを制作する。

ネットでは、人気作のアニメ化の事実に加え、FLASHの多様などによってアナログとデジタル作画を融合させた独自のアニメーション表現で鬼才・湯浅政明の奔放な想像力を映像化させ続けてきた制作陣起用の“わかってる感”に早くも「勝ち確定」の前評判があがっている。

大童さんも、「湯浅監督率いるドリームチーム」と太鼓判。湯浅さんも、以下のようにコメントしている。 「これから湯浅監督率いるドリームチームで、どんな『映像研』が創り出されるのか、わくわくドキドキしながらお待ちください! 」

1 2