1. まとめトップ
  2. カラダ

一体なぜ…梅雨の季節になると「歯」が痛くなる理由とは?

この季節になると…歯が痛くなりませんか?

更新日: 2019年06月15日

3 お気に入り 3794 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

stoneflowerさん

▼体もダルいし、やる気もなくなる梅雨の季節…

ツイッターには「梅雨」について「体調を崩しやすい」、
「少しダルい時期」といった書き込みが複数見られる。

▼それでもって…なんか、歯が痛くなったりしませんか?

天気によって生じたり悪化する慢性の痛み(片頭痛や肩こり、頸椎症、関節症、腰痛など)は「天気痛」として注目されています

昔から、天気と体調には深い関係があることはわかっていました。ただ、現代の生活習慣によって気象病になりやすい体質になったり、局地的大雨(俗にいうゲリラ豪雨)などの極端な気象現象が目立つようになってきたりすることで、年々気象病の患者数は増加傾向にある

突如として歯が痛む。梅雨時恒例の知覚過敏!!!!!

今日は軽かった、頭痛。 夕方にカロナール200を1錠飲んだのみ。 けど治療中の歯がうずうずする。これも梅雨のせいかも。

▼実は、歯周病が悪化することもあるんだって!

▼そんな中、特に痛みを感じるのが「親知らず」

親知らずは口の奥にあるために、歯磨きで磨くことが難しく、汚れが残りやすく、そこで細菌の増殖が起こりやすくなります。結果として、親知らずは感染を起こして、炎症を起こしやすくなります。

上あごの親知らずが生えてる場合、下あごの歯肉に当たって痛むことがあります。上下が揃ってまっすぐ生えてないとトラブルの原因に

痛くないからといって、問題がないと思ってはいけないということです。親知らずが痛んでからでは、実際の状態は悪いことがあります

生えかけの親知らずのとこ歯茎突き破ってくるからクソ痛い

親知らずが恐らく虫歯になって最近ちょっと痛むようになってきたから、隙を見て歯医者行かないといけない気がする

▼意外と知らない「親知らず」とは?

親知らずは、奥歯の一番奥に生えてくる第3大臼歯(3番目の臼歯)のこと。すべて生えると上下で4本になります。

生えそろうのが10代後半から20代。それ以降になることもあります。人によっては出てこないこともあります。

1 2