ゴーラムは原産地がアフリカである事からもわかるように、日光が好きです。

特に春と秋の時期は、出来る限りお日様の光に当ててあげるようにしましょう。

日光に良く当てて育ててあげると、葉の色や艶も良くなります。

それによって葉先も綺麗な赤色に色づいてくれます。

日当たりの良い場所が好きなのは確かですが、日本の真夏の強い直射日光下では、葉焼けを起こして元気も無くなってしまう事がありますから、その点は注意が必要です。

真夏の時期には、半日陰になる場所で育ててあげるようにしましょう。

出典ゴーラムの育て方|GreenSnap(グリーンスナップ)

次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

ゴーラムの育て方、増やし方、風水

ベンケイソウ科のクラッスラ属に分類される多肉植物のゴーラムは、別名「宇宙の木」と呼ばれる多肉植物です棒状の葉の先端が小さなお皿のようにへこんでいて、その周囲は赤色に縁取られています。

このまとめを見る