1. まとめトップ
  2. 暮らし・アイデア

この記事は私がまとめました

・生姜をすりおとす時に!

しょうがをすりおろすとき、 細かい繊維がおろし金に入り込んでしまい、 洗うときに取れなくてイライラしませんか? そんなときに便利なのが、アルミホイル。

必要な量をすりおろせたら、アルミホイルごとおろし金からはずせば、繊維がからまることもなく、洗うのもラクラクです。

知ってたけど何故か今までやらなかった裏ワザ。 生姜おろす時におろし金にアルミホイルを敷いてからおろしてホイルを外せば、するーっと全く無駄なくすべて使える!洗い物もラク! なんで今までやってなかったの私? ちなみに生姜は皮をむいて丸ごと冷凍、おろすときも凍ったままでいけます。 pic.twitter.com/PJLAQaByc3

あと、生姜はおろし器にアルミホイル引いてやるとすごい綺麗に擦れるよ!テレビでやってた笑 pic.twitter.com/UTgFhwaXDg

RTwisteria719 友人に教えてもらったんだけど、生姜をすりおろすときアルミホイルをしいてからすりおろすといい。おろし器のすき間に入りこむ生姜のロスがなくかぽっととれて気持ちいい\(^o^)/知らない人おすすめ。 pic.twitter.com/FRzrwDCybB

テレビで見た、アルミホイルをおろし金に敷いてからショウガをおろすやり方を試してみた。本当に楽。で、普通にやるよりも汁がたくさん採れるような気がする。ジンジャーエールにしようっと^^ pic.twitter.com/L8iP5cILgK

・落し蓋代わりに!

アルミホイルはたくさんのアクを取ってくれるため、落し蓋の代用品の中でもおすすめです。

アルミホイルを適度な大きさにカットしたら、シワをつけてから落し蓋にします。シワをつけることで料理の灰汁を取ることが出来るようになりますよ!

ワイン(今回は赤)に砂糖をたばぁーして煮る(°∀°) 煮たったら桃投入(°∀°) 桃投入してもう一度煮たったらアルミホイル落し蓋。 pic.twitter.com/hLlJBOOEUr

これでええ。後は、アルミホイルで落とし蓋をして、冷暗所で一晩寝て頂く。 pic.twitter.com/OiXBMkwj8y

沸騰したら弱火にしてアルミホイルの落し蓋をして20分放置 20分後蓋を取ってのムラがあると思うのでひっくり返して落し蓋をして更に20分放置 pic.twitter.com/8vdRKVLe7p

・ごぼうの皮剥きに!

ごぼうの皮むきってめんどくさいですよね。どこまでむいたら良いか分かりませんし、 包丁やピーラーはケガの恐れもあるためごぼうの皮むきは嫌いという人もいるでしょう。 ですがごぼうの皮むきはアルミホイルを使えば簡単にできるんです!

ちょうどよい具合に皮をむくことができるので旨味も逃げずに済みます。

いつもの大量調理。ごぼうを剥くのにアルミホイルが神の如き働きをしてくれた。まじ神。 #吾輩飯テロ pic.twitter.com/otpHnEMylL

4月15日(月) 《食育活動》4歳児クラス 春野菜を知る 新玉ねぎと新ごぼうを使いました。新玉ねぎは普通の玉ねぎとの違いを探しながら皮むきをして、ごぼうはまず泥を落とし、その後アルミホイルで皮むきをしました。ごぼう同士でこするといい等、子ども達がそれぞれ工夫しながらきれいにしていました。 pic.twitter.com/Oxcrlbq6al

ごぼうは丸めたアルミホイルでごしごしするとディモールトベネ pic.twitter.com/vCrK239xf1

次女がアンバランスしよ〜って誘ってくれたけど、明日の仕込みが終わってなくて あ、そう言えばお母さんはアルミホイルで牛蒡の皮剥きしてた!と思ってお願いしたら めっちゃ試行錯誤して頑張ってくれてる 可愛い手は妥協を許さない pic.twitter.com/P6ugj9JHWN

・ゆで卵作りに!

卵をアルミホイルで隙間なくしっかりと包み込みます。マグカップに入れて卵全体が浸るまで水を注ぎ、軽くラップしたら500Wのレンジで6分加熱してください。

レンジで温めても爆発しないんですよ~。しかも簡単にできてちゃんとおいしいんです♪

1 2