犯人にとって事件当日がたまたま雨天だったのは、想定外の幸運だったろうね。まず現金を運搬していた職員達のほとんどは、雨中に顔が濡れるのを嫌って窓を開けていない。

車外に飛び出しても曇天だから顔がよく見えない、挙げ句に逃亡されても、雨だから目撃者が極端に少なく、逃走経路の特定も遅れた。これが、事件当日が、もしも快晴だったらどうだろう?上に書いた、犯人にとって有利な事例が、全てひっくり返ったろうにね。

出典https://parupunte-life.com/archives/996

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

【2019年】3億円事件の犯人は〇〇だった!【未解決事件】

今年は色んな都市伝説・予言【南海トラフ地震】が話題になりました。この記事では、3億円事件の犯人・真相をまとめています。

このまとめを見る