1. まとめトップ
  2. おでかけ・グルメ

この記事は私がまとめました

夏に行きたい!

naokana135さん

◇雲海テラス 「北海道」

星野リゾートトマムにあるテラスで、少し早起きして雲海を見ることができるスポットなんです。

雲海テラスは「星野リゾート トマム」の敷地内、トマム山の山頂付近にあります。

雲海に出会うことができる確率は30~40%。いつでも見られるわけではないからこそ、人の心を引き付ける自然現象です。

◇百合ヶ浜 「鹿児島県」

【与論島の百合ヶ浜(鹿児島県)】与論島にある干潮時だけ現れる幻の白い浜・百合ケ浜。エメラルドグリーンの海のサンドバーは最も天国に近い場所です。pic.twitter.com/3na5ih5Yfu

大金久海岸の沖合い約1.5kmにぽっかり浮かぶ百合ヶ浜。

例年、春から夏にかけて中潮から大潮の干潮時だけに姿を現す真っ白な砂浜です。

位置や大きさが違い、潮が満ちてくるとまた波の下に隠れてしまいます。

百合ヶ浜で年齢の数だけ星砂を拾えば幸せになれるという言い伝えがあります。

◇長岡まつり大花火大会 「新潟県」

歴史と伝統を持つ長岡まつり大花火大会は、信濃川河川敷で2日間にわたり行われる。

尺玉(10号玉)を惜しみなく、これでもかというほど打上げる圧倒的なスケールの大きさを誇る花火大会

「ナイアガラ」は各地の花火大会でも人気ですが、こちらではなんと信濃川にかかる2つの橋、長生橋と大手大橋にそれぞれ650mものナイアガラ花火を仕掛けます。

◇父母ヶ浜 「香川県」

最近、南米ボリビアの天空の鏡とも呼ばれる「ウユニ塩湖」のような写真が撮れると話題の香川県三豊市の父母ヶ浜(ちちぶがはま)

父母ヶ浜は、香川県西部の三豊市にある海水浴場。約1kmのロングビーチを誇る美しい海岸で、「日本の夕陽百選」にも選ばれています。

1 2