低GI食品は糖質がゆっくり吸収され、血糖値を安定させる効果があります。つまりインスリン分泌を適度に保ち、常に脂肪ではなく筋肉に栄養を送り続ける事ができます。増量期でも減量期でもなるべく小まめに少しずつ食事をとり、炭水化物は低GIのものを選びましょう。

出典筋トレと食事メニュー | 筋トレ基本講座

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

夏までにマッチョに!筋肉を効率よくつける食事

夏までにマッチョに!筋肉を効率よくつける食事

このまとめを見る