1. まとめトップ
  2. おでかけ・グルメ

夜勤の味方「食べても太らない夜食」5選

「夜勤の味方」食べても太らない夜食

更新日: 2019年06月22日

17 お気に入り 13157 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

pinus6_3さん

夜食を食べる時は、冷たくて飲み込みやすいものよりも、温かくて(アツアツくらいがベター)飲み込みにくいものの方が食べるスピードが遅くなり、少量でお腹が満たされやすくなります。

中でも大根やきのこ類など低カロリーで食物繊維の多い野菜を具にすると、咀嚼回数が増えて満足感が高くなります。

同様にたんぱく質が多い食品もお勧めです。
たんぱく質は食べ応えがあって満足しやすいのに、脂肪として溜まりにくいので夜食にはとても向いています。

1.ヨーグルト

ヨーグルト 93kcal(プレーン無糖 150g)
最近は低脂肪のヨーグルトも増えているので、脂肪分を抑えた商品を選ぶとよい。
食べ方はホットヨーグルトにするのがおすすめ。

ヨーグルトは善玉菌を増やし、善玉菌が多い腸内は血の巡りもよく老廃物の排出もスムーズなことから、代謝が上がり痩せやすい体質になります。

2.リンゴ

りんご 135kcal)(Mサイズ一個)

出典https://今日何食べる.com/archives/3637.html

フルーツに含まれる果糖はダイエットの天敵と思われがちですが、フルーツにはミネラルやビタミンが豊富に含まれているため健康食として積極的に摂取したい食べ物です。

3.味噌汁

みそ汁は消化が良いので、夜食に適している。具だくさんのみそ汁にすることで、満腹感も得られやすい。
 おすすめの具材はなめこなどのきのこ類・ワカメや海苔などの海藻類、豆腐、大根・カブ・じゃがいもなど。カロリーが低く、消化もよい。

4.そば

主食系がいい人にはそばが低カロリー!胃にとどまる時間が短く、胃腸に優しいそばは夜食にぴったり。
消化に時間がかかる油分が多い食事は食べないようにしましょう

5.トマトスープ

ホールトマトと水を鍋に入れて火にかけ、そこにコンソメを入れて溶かします。
たまねぎやにんじん、れんこんなどお好みの野菜を5㎜角の大きさにカットし、鍋に入れて煮込みます。

1