1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

スケボー12歳の岡本碧優が優勝…今後スケボー女子急増で東京五輪金メダルだ!!

今スケボー女子が急増しています。そんな中、12歳の岡本碧優が国際大会で優勝して話題になっています。しかも他の若い選手も続いているので、今回から採用される東京五輪で、金メダルが期待できそうですよね。今後のスケボーの盛り上がりが期待できそうです。

更新日: 2019年06月18日

4 お気に入り 5147 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

今スケボー女子が増えている

五輪新種目になったことでも話題になりましたいったい原因はなんなのでしょうか?

開幕まで1年半となり注目が高まる中、スケボーができる東京都内の公園の前を通りかかると、女子の姿を見かけるようになった。いま、「スケボー女子」が増えている。

東京五輪の影響も大きいみたいですが、スケボーをする格好をおしゃれに着こなす女子が増えており、注目を浴びています

スケボーやロンスケといった種類で、音楽に合わせてジャンプしたり、足を交差する仕草で楽しくダンスする感じが、人気の理由となっています

そんな中、12歳の女子がスケボーで優勝した!

スケートボードで来年の東京オリンピックにつながる国際大会がアメリカで開かれ、女子パークで中学1年生の12歳、岡本碧優(みすぐ)選手が優勝し、男子ストリートでは17歳の白井空良選手が準優勝しました。

10歳の開心那(ここな)(hot bowl skate park)が53・06点で3位に入った。

手塚まみが4位、昨年の世界選手権(中国)で優勝した四十住さくら(和歌山・伊都中央高)は5位、中村貴咲(木下グループ)は7位だった。

カリフォルニア州で開かれたスケートボードの国際大会は、来年の東京オリンピック出場をかけたポイントの対象となっており、16日は、すり鉢状のコースで競うパークと、町なかのようなコースで競うストリートの決勝が行われました。

女子パークで優勝した岡本碧優選手は、岐阜市の中学校に通う中学1年生です。

スピードをつけてコースの縁からジャンプする「エア」が持ち味で、去年、中国で行われた世界選手権で5位に入ったほか、ことし5月の日本選手権では準優勝を果たしました。

東京オリンピックは、楽しみだ

今回の出場は難しいかもしれませんが、これから実力を身に着けて世界に通用するレベルになった場合はオリンピック出場は間違いなさそうですね!

ライバルにもたくさんの10代選手がいますので、これからも切磋琢磨して頑張っていってほしいですね!

様々な声が

皆さん、お早うございます(^o^)/✨ 今日の札幌は天気が良さそうです☀️ 午後は曇るかもしれません☁️ 今朝の「なつぞら」も良かったです スケボーの12歳の岡本碧優(みすぐ)ちゃんが最高峰国際大会「デュー・ツアー」で優勝って凄いね~✨ おめでと~✨ それでは、今日も頑張りまひょ~ pic.twitter.com/EcTrOtuPqR

新スター誕生の予感!!! デューツアーにて岡本碧優が優勝!白井空良2位!開心那3位! 簡単に技や思いなどを紹介しつつ記事を書きました。よろしくお願いしますm(__)m #dewtour 五輪をかけた戦い!Dew Tourにて岡本碧優が優勝 白井空良2位、開心那3位 magazinesummit.jp/hobby_sport/78…

1 2