1. まとめトップ
  2. エンタメ・カルチャー

福士蒼汰から磯村勇斗まで!夏ドラマが「仮面ライダー」俳優だらけだった件

2019年7月期夏ドラマには、『仮面ライダー』シリーズ出身のイケメン俳優が多数。福士蒼汰『Heaven?~ご苦楽レストラン~』、瀬戸利樹『偽装不倫』、高杉真宙『サイン-法医学者 柚木貴志の事件-』、磯村勇斗『サ道』ほか。

更新日: 2019年07月17日

7 お気に入り 31822 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

aku1215さん

◆『Heaven?~ご苦楽レストラン~』(火曜夜10時、TBS)

左から岸部一徳、福士蒼汰、石原さとみ、志尊淳、勝村政信

フレンチレストランを舞台に、石原さとみ演じる風変わりなオーナー・黒須仮名子が、個性あふれる従業員・伊賀観(福士蒼汰)や川合太一(志尊淳)らと繰り広げるコメディードラマ。

・『仮面ライダーフォーゼ』の福士蒼汰が笑顔が苦手な従業員役

『仮面ライダーフォーゼ』(2011)

福士蒼汰(右)と吉沢亮(左)

仮名子を支える笑顔が苦手なシェフ・ド・ラン・伊賀役には福士蒼汰が決定。ハチャメチャなオーナーと個性的な従業員たちの暴走をまとめる重要な役どころとなる。

福士蒼汰(フクシ ソウタ) 1993年5月30日生まれ、東京都出身。2011年、ドラマ『美咲ナンバーワン!!』で俳優デビュー。同年9月には、『仮面ライダーフォーゼ』で主役に抜擢される。

その後はNHK連続テレビ小説「あまちゃん」や「図書館戦争」シリーズ、「神さまの言うとおり」「ぼくは明日、昨日のきみとデートする」「無限の住人」「ちょっと今から仕事やめてくる」「曇天に笑う」など話題作に立て続けに出演した。

◆『偽装不倫』(水曜夜10時、日本テレビ)

東村アキコの同名漫画を杏主演でドラマ化。32歳独身、彼氏なしの派遣社員・濱鐘子(杏)が、一人旅に出掛けた飛行機の中で年下のイケメン・伴野丈(宮沢氷魚)と出会い、恋をするラブストーリー。

鐘子は伴野に既婚者だとうそをついてしまうが、今までに感じたことのない幸せを感じ深みにはまっていく。

杏の姉役に仲間由紀恵。独身なのに“既婚者”とうそをつく妹とは逆に、夫がいながら本物の不倫をする姉を演じる。

・『仮面ライダーエグゼイド』の瀬戸利樹が仲間の不倫相手役

『仮面ライダーエグゼイド』(2016)

瀬戸利樹

仲間由紀恵演じる既婚女性・吉沢葉子が“不倫の恋”に落ちる天真らんまんな年下男性・八神風太役に、瀬戸利樹が決定。瀬戸演じる風太は、甘え上手で人懐っこいプロボクサー。鐘子の姉である葉子と出会い、人妻とは知らず、引かれていく役どころ。

瀬戸利樹。1995年生まれ、2014年にTVドラマ「弱くても勝てます ~青志先生とへっぽこ高校球児の野望~」で俳優デビューし、『ストレイヤーズ・クロニクル』で映画初出演。

その後、NHK Eテレ「気軽に楽しめる英語講座番組 エイエイGO!」などを経て「仮面ライダーエグゼイド」で人気を獲得した。

◆『サイン-法医学者 柚木貴志の事件-』(木曜夜9時、テレビ朝日)

左から仲村トオル、松雪泰子、大森南朋、飯豊まりえ、高杉真宙

韓国のヒットドラマ「サイン」(2011年)を日本版にリメークした法医学サスペンス。

さまざまな事件の真相を追い求める無骨な天才解剖医と新人女性法医官が、“真実”を隠蔽しようとする絶対的権力に立ち向かう姿を描く。大森南朋が、偏屈かつ無頼な天才解剖医・柚木貴志を演じる。

1 2