1. まとめトップ

【恋愛・心理】自分を魅力的に見せるための心理テクニックを並べてみました

心理学を応用した恋愛テクニック』ってどこかで聞いたことはありませんか?前回、『心理学を応用した恋愛テクニック』を6つ並べてみましたが、今回はその後半戦です。とくに、「自分を魅力的に見せるための心理テクニック」について並べてみました。

更新日: 2019年07月05日

4 お気に入り 6789 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

前回、『心理学を応用した恋愛テクニック』を6つ並べてみましたが、今回はその後半戦です。とくに、「自分を魅力的に見せるための心理テクニック」について並べてみました。

puppy22iiさん

前回はこちらをどうぞ。

【恋愛・心理】異性と仲良くなるための心理テクニック並べてみました
(1)ミラーリング効果(類似性の法則)
(2)好意の返報性(へんぽうせい)
(3)カリギュラ効果(二人だけの秘密効果)
(4)ザイアンス効果(単純接触効果)
(5)吊り橋効果
(6)認知的不協和理論

うまくいってるときの恋愛って、生きてるだけで楽しく、このしあわせがずっと続くといいなと思えるもの。
深刻な状況の場合、「相手の心をのぞいてみたい」「何を考えているか知りたい」という心理が働いて、たまたま見つけた占い、心理テスト、仕草でわかる相手の本音等を延々と読みあさっては、相手のことを思い浮かべてはため息。

『心理学を応用した恋愛テクニック』をたまたま開いたとき、著名な心理学者や博士の説や理論に基づいたものだということも知り、中には、恋愛以外の対人関係や、ビジネスシーン、広告、メディアにも生かされているともあり、なんだか説得力を感じます。

今回は、こちらの5点についてみていきたいと思います。

好きな相手を魅了する恋愛テクニックってどうなの??

自分を魅力的に見せるための心理テクニック
(1)あえて返事を遅らせドキドキさせる
  「ツァイガルニク効果」
(2)ライバルの存在を示唆して自分に振り向いて欲しいと思わせる
  「嫉妬のストラテジー」
(3)話す内容よりも話し方で好感度をあげる
  「メラビアンの法則」
(4)ギャップ萌えの「ゲインロス効果」
(5)デートの終わりが重要
  「ピークエンドの法則」

(1)あえて返事を遅らせドキドキさせる 「ツァイガルニク効果」

ツァイガルニク効果・・・

『目標が達成されない行為に関する未完了課題についての記憶は、完了課題についての記憶に比べて想起されやすい』出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

シンデレラは、結果的に「ツァイガルニク効果」を使って、プリンセスの座をゲットした良い例でしょう。「あなたこそ私の妃だ。」と相手の気分最高潮のときに、王子の元を去ったことで、王子のハンター心に火をつけ、自分の行方をずっと探させてやっと見つけた時に、結果的にじらしていたプロポーズの返事をして、しあわせになったのでした。

注意点:
シンデレラを例にしましたが、シンデレラ自身はなにも、返事をじらすつもりはなく、特別な事情があって、返事を遅らせる結果となったというところを忘れてはいけません。
「わざと、LINEの返事を遅らせているな」等、そのあざとい面が相手にみえてしまうと、
「性格悪い」「あまり好かれていない」と誤解されてしまうかもしれません。

(2)ライバルの存在を示唆して自分に振り向いて欲しいと思わせる 「嫉妬のストラテジー」

嫉妬のストラテジー・・・
相手の嫉妬心をあおり、関係を進展させる作戦、戦略。

恋愛のかたちは多種多様ですが、今の恋愛関係が順調でないと感じた時に、

ほかの異性の影をちらつかせることで、
「安心しきっていた相手がほかの誰かに取られそう」と、嫉妬心をあおらせ、

初めて「誰にもとられたくない」と焦らせ、相手を本気にさせるという戦略です。

基本的に、相手を嫉妬させられないと、効果ありません。
元恋人と復縁したいときや、恋人未満(セフレ等)から本命に返り咲きたいとき、恋人が中々結婚に踏み切らない等、恋愛が進展しないときに使用したいテクニック。

注意点:
・相手が嫉妬しなければ、まったく意味がありません。やってみて脈ナシだった場合は、あっさりと身を引いて、新しい恋を探した方が健全。
・効果のあった相手に乱用すると、卑屈にさせてしまったり、自信喪失させてしまうかも。
 アフターフォローも大事。
・とくに関係のできていない相手にしても「勘違い」認定されるだけ。
必死に、モテてるように見せかけようとする様子は、見苦しいもので、相手にもされません。

【注意】デートで、女格付けチェックを披露する男

「君はね、顔は2番だな。1番は初めの紹介の〇〇ちゃん」

婚活支援会社の紹介からのデートで、初対面の女性に対して「君はね、顔は2番だな。」と格付けする男性。

(3)話す内容よりも話し方で好感度をあげる 「メラビアンの法則」

メラビアンの法則・・・

人の第一印象は

・視覚情報
(ヘアスタイル、身なり、肌、ファッション、
 表情など)55%

・聴覚情報(話し方や、声の強弱)38%

・言語情報(話の内容)7%

メラビアンの法則の根本的な原理は、
「言葉の内容に信憑性がない場合、人間はその人のどこを第一に見るのか?」というもの。
「メラビアンの法則は人間見た目が一番!」という事を主張するものではない事を理解しましょう。

デートの帰り際に、
「今日は楽しかったです。ありがとうございました。(言語情報)」とあなたが言ったときに、
相手はその言葉自体よりも、

・声のトーンの明るさはどうだったか(聴覚情報)、
・表情はどうだったか(資格情報)

について無意識に注目していて、本当にデートが楽しかったのかどうか、判断するというもの。

注意点:
・話すときに、言語情報をおろそかにしていいわけではありません。3つとも同じくらい大事です。
※仕事の愚痴、過去の自慢、元恋人との恋愛話、相手の興味ゼロの趣味の話(言語情報)を、気分よく話していても(資格情報・聴覚情報)、話題(言語情報)がイケてないので、相手を退屈させてしまいますよね。

(4)ギャップ萌えの「ゲインロス効果」

ゲインロス効果とは、
もともと与えていた印象を、ポジティブ、又はネガティブに裏切ることでギャップが生まれ、
大きな印象を与えることができるという心理効果です。

・ゲイン効果・・・
他人に与えている印象を、ポジティブに裏切ることで、評価がプラスになる、好印象を与える。
この時、もともと与えていた印象とのギャップが大きければ大きいほど、評価が大きく上がる。

・ロス効果・・・
他人に与えている印象を、ネガティブに裏切ることで、評価がマイナスになる、悪印象を与える。
この時、もともと与えていた印象とのギャップが大きければ大きいほど、評価が大きく下がる。
出典:人生をより豊かにするための心理学

ゲイン効果を発揮すると、そのギャップ萌えで印象upに繋がるということですね。
眼鏡女子が、眼鏡をはずしたときのギャップ萌え、普段いじめっ子大将なのに、いざというときは友情に厚くて、涙もろいジャイ〇ンがそうですね。

注意点:
・自分の意外性を引き出すためには、自身をよく理解していないと、自発的にゲイン効果を発揮させるのは難しい。
※おでこ出すのに抵抗があり、普段は重たい前髪の女性が、思いっきり出してみると、意外と好感度あがった・・・等、自分を客観的にみる能力が欲しい。

特別な時間、特別な空間を意識し、日常を忘れさせる「場」をプロデュースすることが大事になります。日常と非日常のギャップがよりあるといいかと思います。ある種のギャップ萌えであり、いわば「ゲインロス効果」をもたらす可能性もあります。

(5)デートの終わりが重要 「ピークエンドの法則」

ピークエンドの法則・・・

われわれは自分自身の過去の経験を、
ほとんど完全にそのピーク(絶頂)時にどうだったか(嬉しかったか悲しかったか)ならびにそれがどう終わったかだけで判定する、という法則である。

ピーク以外の情報が失われることはないが、比較には使われない。

それには喜びもしくは悲しみの総量、またその経験がどのくらい持続したかですらも含まれる。出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

1 2