1. まとめトップ

長時間座っても疲れない!人気の椅子・PCチェアまとめ

オフィスや自宅のデスクで長時間作業をする人は、腰が痛くなってしまいますよね。少し値段は高くても、疲れない椅子があったら仕事の効率もあがります。実は、人間工学にもとづいて設計されていて、体にぴったりフィットする椅子があるんです。この記事では、長時間座っても疲れない人気の椅子・PCチェアをまとめました。

更新日: 2019年07月04日

1 お気に入り 38176 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

neeeiu872hiさん

自分にあった椅子の選び方は?

椅子を選ぶ際には、もちろん人気ランキングから選ぶのもひとつの手段ですが、一番は、自分の体のサイズや予算に合っている椅子を選ぶことが大切です。

”椅子の背もたれは肩甲骨を境に、ハイバックとローバックに分かれるのが一般的です。それぞれメリット・デメリットがありますので、スペースやレイアウト、予算に合わせて選びましょう。"

"一方のローバックタイプは、安価な商品も多いものの、座り心地ではハイバックタイプに劣ります。しかし、高さがない分、並べてもあまり圧迫感を感じないので、1人あたりのスペースやデスクが小さいオフィスにも、このタイプはおすすめですよ。"

"合わない椅子に座っていると体への負担が大きくなりますので、そのような方は、疲労軽減に適したエルゴノミクス(高機能)チェアを選ぶといいでしょう。"

"人間工学に基づいて作られた高機能チェアで、腰痛サポート機能があったり、背面が背中のカーブにぴったりフィットしたりなど、長時間座っても疲れにくい工夫がされています。"

"できるだけ価格を抑えたいという場合は、事務用の回転椅子タイプがおすすめ。"

長時間椅子に座っていると疲れる原因は?

出典is.gd

座っている時の姿勢が原因して、疲れが生じるようです。からだ全体の血流が悪くなるだけでなく、筋肉の活動も落ち、血中の糖度や中性脂肪率が高くなってしまいます。

”よく原因の一つとして考えられているのは、座っているときの姿勢の悪さだと思いますが、姿勢が悪く体が歪んでくると、体の一部に負荷がかかりコリや痛みの原因になります。”

”座っているという事は、体が折れている状態です。人間にとってこの体が曲がっている状態というのは、あまりよくない姿勢で、体が曲がっている状態では血流が悪く、内臓への血流量も落ちていきます。”

”腎臓への血流量が落ちてしまうと尿が出にくくなり、体の老廃物を排出しにくい体になってしまうのです。”

”立ったり歩いたりしている時は、筋肉が活発に動き、それに伴い代謝も活発に行われています。しかし座った状態では、脚の筋肉が活動せず、血中に糖や中性脂肪がたまりやすくなります。”

1万円以下で買える!疲れない人気の椅子

体にフィットするだけでなく、デザインがオシャレなのも人気の理由です。もちろん、長時間座っても疲れない構造になっています。

”体圧を分散させ、肩や腰などに集中しやすい負担を軽減させてくれるデスクチェア。曲線上の座面は背中にフィットしやすく、長時間の作業でも綺麗な姿勢が保ちやすいですね。”

こちらの椅子はなんと、5千円以下でAmazonで売られています。長時間座っていても疲れない!との評判です。

”◆おすすめポイント◆ ◎通気性に優れるプロ仕様の競技用メッシュ張り ◎上半身をしっかり受け止めるハイバック ◎腰への負担を軽減する腰サポートクッション付き ◎高さが楽に変えられる7cmガス昇降機能 ◎座ったまま伸びが出来るロッキング機能 ◎取り外しも可能!肩の疲れを軽減するアームレスト ◎移動しやすいスムースキャスター ◎立ち上がらなくても手が届く360度回転座面”

これで1万円以下!と思わず疑ってしまうほどリッチテイストな椅子です。上質なクッションで、長時間座っていても疲れない椅子です。

”社長の椅子!とも書いてるように、リーズナブルながらも素材がよく、非常にしっかりした作りです。そして座り心地もとても良いです。上質なクッションに包み込まれるような座り心地で、非常にリラックスした状態で作業できます。”

1万~3万で買える!疲れない人気の椅子

3万円近くしますが、プログラマー向けに開発されただけあって、とても人気です。

”正直3万円とは思えないほど高品質なデスクチェア。「ゲーミングチェア」とは聞いた事がない人もいると思いますが、元々は1日10時間ぐらい椅子に座るプロゲーマーの為に開発された椅子です。”

”人間工学に基いて作られていて、全身をしっかりサポートしてくれます。肩こり・腰痛・首こり知らずになりますし、長時間の作業でも全然お尻が痛くなりません!”

1万円以下の同社の椅子とは比べ物にならないほど、疲れないようです。非常に完成度が高いと人気です。

”アメリカで大人気のデスクチェア。人間工学的に非常に完成度が高いと評判で、5万円以上するデスクチェアとも比較される事がある、とてもコスパの高い椅子です。〔中略〕耐久性などの機能面も優れています。柔軟な構造なので衝撃には強いのかなと。”

自分に合った椅子を選ぼう!!

今腰痛がないからといって油断は禁物だ。自分の未来のためにも、体をきちんとした姿勢にして支えてくれる椅子で制作環境を整えて欲しい。

1