1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

この記事は私がまとめました

canty0628さん

▼「奏」「ガラナ」などのヒット曲で知られる

その後2ndシングルとして「奏」をリリースし、注目される。更に2005年には「全力少年」でブレイク、その後「ガラナ」で初のオリコン1位を取得する。

新曲を発売する

同曲は7月3日にリリースされるニューシングルのタイトル曲。「ジョンソン・エンド・ジョンソン アキュビュー2019」のキャンペーンソングに起用されている。

NHK連続テレビ小説『なつぞら』に出演している清原翔が、甘酸っぱい物語の主人公の学生時代と現在を演じている。

清原が想いを寄せるヒロイン役には春川芽生。スキマスイッチの2人も、主人公を見守りそっと応援する役どころで出演している。

MV出演について、小学生の頃からスキマスイッチを観ていたという清原はこうしてミュージックビデオに携わることができて、しかも一緒にこうやって演技もさせていただいて、感慨深いです」とコメント。

清原翔くん顔が良すぎてムリこんな顔が良い高校生いないから、、、、、、、、、、 スキマスイッチ / 「青春」Music Video youtu.be/vXIXkS61Qqc @YouTubeより

スキマスイッチ / 「青春」Music Video youtu.be/vXIXkS61Qqc @YouTubeさんから 清原翔兄ちゃんかっこいい。 おかげで、自分の高校時代にドハマりしたスキマスイッチを久しぶりに聴けた

▼歌の上手さで世界チャンピオンになった

海蔵亮太がデビュー曲「愛のカタチ」を6月5日にリリース

認知症の女性とその家族の愛をテーマにしたバラード。作詞・作曲を手がけた中村つよしの祖母が、アルツハイマー型認知症を発症してからも、65年間連れ添った夫の名前を忘れなかったという実話を基に書かれた。

あの女優が出演

映画『カメラを止めるな!』の名演のほか、TVCMなどで一躍話題となった女優・どんぐりに出演を依頼。楽曲を気に入った彼女の快諾を得て、今回のコラボが実現した。

認知症の女性という難しい役ながらも、どんぐり流の個性溢れる名演が光り、“笑いあり、涙あり”の実に愛情豊かな作品に仕上がっている。

見どころは何と言ってもどんぐりさん!どんぐりさんの演技が、より物語に深みを与えて下さった事と、他にも出演して頂いた多くの素晴らしい役者さんたちのお陰でとても素敵な作品に仕上がったと思います。

@uuuumin_88 暗くてたまたま座った席が 真正面最前列‼️ すごい贅沢 ありがとうございました✨ MVを会場で見て、 どんぐりさんと海蔵さんの声の ミスマッチに爆笑した 瞬間から涙が止まらなくなった。 MVで今まで見たことない 海蔵さんの表情でした。 好きになって良かった‼️ 海蔵亮太すげーなぁ‼️

#海蔵亮太 さん 「#愛のカタチ」MV 1週間で20万再生 初めてこのMV観せて頂いた時、どんぐりさんが歌ってるの観て大爆笑でした。愛のカタチ聴いて爆笑したの初めてだった。笑笑 でもMV観ていくうちに涙が溢れて止まらなくなって、最後には号泣 スゴいMVですね。 youtu.be/Dz3i9UcGg4w

1 2