やはりビッグホーンはどこまでも進めるような走りを実現するために、4WDのみの駆動方式を取り入れている。具体的に説明すると副変速機付パートタイム4WDまたはトルクスプリット(スタンバイ)式4WDに分類され、エンジンやサスペンションなどの部品と調和するように改良を加えているのが特徴。COBBYによると、4WDの性能は多くの人に認められ、とうとう排出ガス規制に対応したクロスカントリー4WDも登場した。

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

たくましい外観と優れた耐久性・悪路走破性を極めたビックホーンはいすゞ誇りのSUV

トラックで有名ないすゞ自動車は、かつて迫力あるSUVも手掛けていた。その中の一つ・ビッグホーンはRVブームを巻き起こしたと言える名車だった。

このまとめを見る